高度無線呼出システム(FLEX-TD)特集 5.オペレーションシステム—移動体総合オペレーションシステムによる遠隔監視制御の実現— PDFファイルダウンロード

本オペレーションシステムは、高度無線呼出システムを構成するネットワーク設備の監視制御およびサービス提供状態の把握をオペレーションセンターより遠隔で行うために、現在運用中である移動体総合オペレーションシステム・ポケベル方式の機能追加により実現した。本システムの開発にあたっては、迅速な故障切り分けを実現するために故障箇所を明確に表示できること、システムの運転状況をリアルタイムに把握するためにトラヒック情報の取得が可能なこと、また、これらをユーザフレンドリに実現することを目標とした。また短期間で経済的にシステム開発を進めるために、ソフトウェア・ハードウェアの両面で最大限に既存資源の有効利用を図った。

(PDFファイルが開きます)高度無線呼出システム(FLEX-TD)特集/5. オペレーションシステム —移動体総合オペレーションシステムによる遠隔監視制御の実現—(PDF形式:1.5MB)5ページ

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

このページのトップへ