ぷりコール対応カードサービス制御装置(MCSCP) PDFファイルダウンロード

ぷりコール専用移動機から、プリペイドカード番号を入力することにより、交換機側への通話度数のチャージを行うプリペイドカード対応ぷりコールサービスが、1999年12月1日より開始された。ぷりコール対応カードサービス制御装置(MCSCP)は、そのサービスにおいて、ぷりコール専用移動機から入力されたプリペイドカード番号に対応する通話度数および有効期限を、ドコモのサービスオーダ管理システムであるALADINを経由し、通話可能な残度数を管理するMSCPへ登録する。本稿では、MCSCPの構成、信頼性向上技術、機能の概要について述べる。

(PDFファイルが開きます)ぷりコール対応カードサービス制御装置(MCSCP)(PDF形式:1.1MB)5ページ

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。

このページのトップへ