重要なお知らせ(通信障害等)

(回復報)令和2年7月豪雨に伴う、一部地域でドコモの携帯電話及び「ドコモ光」サービスがご利用できない、またはご利用しづらい状況について

2020年7月4日

 平素はNTTドコモのサービス・商品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 大雨の影響により、一部地域でドコモの携帯電話がご利用いただけない、またはご利用しづらい状況が発生しておりましたが、熊本県の一部立ち入り困難な区域(球磨郡球磨村及び球磨郡山江村及び八代市の一部)などを除き、2020年7月20日(月曜)午後6時24分に回復いたしました(「ドコモ光」サービスにつきましては、2020年7月10日(金曜)に回復しております)。
 お客さまには多大なご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

 被災地域においては引き続き、移動基地局車、衛星エントランス基地局や非常用マイクロ機器など応急復旧によるサービスを提供しているため、一部地域では利用しづらい、または通信速度が遅くなる場合がございます。サービス提供エリアの詳細は復旧エリアマップをご確認ください。

 なお、立ち入り困難な区域においては立ち入り可能となり次第、速やかに復旧作業を実施してまいります。

 ■「復旧エリアマップ」


◆令和2年7月豪雨における復旧活動および支援措置について

 ドコモでは令和2年7月豪雨の発生以降、速やかに災害対策本部を設置し、全国の災害対策機器や復旧作業者を被災地に集結させ、復旧作業に努めてまいりました。
 本災害では河川氾濫や土砂崩れなどに伴う伝送路故障が多く発生したため、衛星エントランス基地局や非常用マイクロ機器を用いてエリアの復旧に努めました。また、避難所などにはマルチチャージャ(無料充電サービス)や公衆無線LANサービス(無料公衆Wi-Fi)の設置、現地復旧を推進する自治体や自衛隊などには衛星携帯電話やスマートフォンの貸出を実施し、お客さまの通信手段の確保や支援に取り組みました。
 さらに、被災された地域のお客さまへの支援として、災害時データ無制限モードなどの措置※をいち早く、7月4日(土曜)から実施しました。
 ドコモは引き続き、災害発生時には速やかな通信確保と被災されたお客さまへの支援に努めてまいります。

※災害時データ無制限モードなどの支援措置については以下よりご確認ください。
 ■(更新)令和2年7月豪雨に伴う支援措置について~災害時データ無制限モードを実施~


(写真掲載:移動基地局車、避難所支援の模様、立ち入りが困難な地域での作業など)

土砂除去、設備故障修理などによる基地局サービスの復旧
(熊本県芦北町)
車両通行不可区域へ発動発電機などの運搬による基地局サービスの復旧
(熊本県芦北町)
移動基地局車と非常用マイクロ設備を活用した基地局サービスの復旧
(熊本県八代市坂本地区)
移動基地局車の設営・運用による避難所への基地局サービス提供
(熊本県球磨郡球磨村総合運動公園)
水没基地局設備及び伝送路復旧による基地局サービスの回復
(熊本県球磨郡球磨村)
マルチチャージャによる無料充電、WiFiサービス(00000JAPAN)提供による避難所でのお客様支援
(熊本県球磨郡多良木町 ※町民体育館)
(熊本県球磨郡球磨村 ※球磨総合運動公園)
(熊本県八代市 ※希望の里)
(熊本県人吉市 ※人吉西小学校)
このページのトップへ