iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約

閉じる閉じる

法人向けサービス「一斉同報通信サービス」の提供を開始

-音声、FAX、メールの複数手段による一斉同報が可能に-

<2010年7月5日>

NTTドコモ(以下ドコモ)は、防災用途など緊急時の通信手段や日常業務におけるグループ通話などの同報機能を必要としている官公庁や自治体、法人のお客様向けに「一斉同報通信サービス」を2010年7月8日(木曜)より提供いたします。

「一斉同報通信サービス」とは、広域、多拠点間における迅速な情報共有を音声、FAX、メールの複数の手段により可能にするもので、官公庁、自治体などの公共機関や金融機関・流通業など拠点数の多い法人のお客様に便利にご利用いただけるサービスです。

音声通話においては、お客様があらかじめ設定した同報メンバーを一度に呼び出すことが可能で、双方向の通話をご利用いただけます。提供開始当初の同報可能なメンバーの数は最大20拠点ですが、今秋以降、最大200拠点注意1 を一度に呼び出すことが可能となる予定です。また、同報メンバーには、FOMA®以外にワイドスター®(衛星携帯電話)や固定電話をメンバーに加えることも可能で、より確実な緊急連絡手段として活用いただけます。

一斉同報に必要なシステムはドコモで構築するため、お客様側での専用システム構築の必要がなく、導入期間の短縮、初期費用や運用コストの削減などを図ることができます。

ドコモは、今後もお客様一人ひとりにベストなサービスと安心・安全を提供することによって、お客様との絆を深めてまいります。

  • 注意1 音声については、提供開始当初は最大20拠点となり、2010年秋移以降を予定している機能拡充により最大200拠点に対応する予定です。(FAX、メールについては提供開始当初からそれぞれ最大200拠点に対応しています。)

「一斉同報通信サービス」の概要

主な特長

  1. 発信側から、事前に登録された同報メンバーを一斉に呼び出し、双方向の音声通話が可能です。
  2. 同報メンバーには、FOMA以外にワイドスターやワイドスターII(衛星携帯電話)、固定電話などにも設定が可能です。また、メールやFAXを同報することも可能です。
  3. 同報メンバーは、音声通話については最大20拠点、メール・FAXは、最大200拠点まで対応しています。(2010年秋以降、音声通話についても最大200拠点へ対応予定)
  4. Web管理端末(インターネット接続パソコン)をご用意いただくことで、Web管理端末から同報メンバーの一斉呼び出し、また一斉呼び出し結果などの確認が可能です。

主なご利用可能端末注意1

同報メンバー 種別 主なご利用可能端末
発信側 音声 FOMA、ワイドスターII、Web管理端末(インターネット接続パソコン)
FAX G3FAX(NTT東日本・西日本)、Web管理端末(インターネット接続パソコン)
メール Web管理端末(インターネット接続パソコン)
着信側 音声 FOMA、mova®、ワイドスター、ワイドスターII、携帯電話(一部事業者)、固定電話(NTT東日本・西日本)
FAX ワイドスターII(G3FAX受信のみ)、G3FAX(NTT東日本・西日本)
メール FOMA、パソコン(インターネット接続パソコン)

料金体系注意2

契約事務手数料(初回のみ)
1契約あたり 2,100円
接続装置使用料(月額)注意3
音声同報利用料 1契約あたり8,715円
音声同報番号利用料 1同報グループあたり105円
FAX・メール同報利用料 1契約あたり3,885円注意4
同報利用者管理料 1メンバーあたり1,050円
付加機能使用料(月額)注意3
Web管理端末クローズド回線接続料 1回線あたり5,355円
同報通話・通信料注意5
同報内容 着信側端末 同報通話・通信料
着信側 音声 ワイドスター、ワイドスターII 1分あたり63円
FOMA、mova(従量制) 1分あたり15.12円
FOMA(定額制) 1ユーザあたり一律月額945円
固定電話(NTT東日本・西日本) 3分あたり8.4円
他事業者端末(一部事業者) 1分あたり18.9円
FAX G3FAX(NTT東日本・西日本) 1枚あたり47.25円
ワイドスターII 無料注意6
メール 無料注意7

サービス契約条件

FOMAまたはワイドスターIIをご契約いただいていること

提供開始時期

2010年7月8日(木曜)

お申込み受付窓口

ドコモの法人営業担当者

  • 注意1 同報メンバー(発信側、着信側)は、あらかじめ登録いただく必要があります。
  • 注意2 一斉同報通信サービスの利用料金は、本サービス契約者への請求となります。
  • 注意3 同報サービスのご利用の有無に関わらず、請求されます。
  • 注意4 FAXもしくはメール、または両方利用する場合でも同一料金です。
  • 注意5 同報通話・通信料は、一斉同報システムから着信側に対しての料金です。FOMA・ワイドスターIIなどから一斉同報システムに発信する場合の料金は、別途回線契約に基づく通話・通信料が必要となります。
  • 注意6 ワイドスターIIで一斉同報システムからFAX受信する場合の料金は、着信側で別途回線契約に基づく通信料が必要となります。
  • 注意7 一斉同報システムからメール受信する場合の料金は、着信側で別途回線契約に基づく通信料が必要となります。

「一斉同報通信サービス」の利用イメージ

音声同報1 電話会議(リアルタイム一斉同報)

イメージ画像

音声同報2 メッセージ予約配信

イメージ画像

FAX/メール同報

イメージ画像

複合同報

イメージ画像

  • 注意「FOMA/フォーマ」「ワイドスター」「mova/ムーバ」は、NTTドコモの登録商標です。
  • 注意表示金額は税込表記です。実際のご請求額は個々の税抜額の合計から税額を算出するため、個々の税込額の合計とは異なる場合がありますのであらかじめご了承ください。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ