iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約

閉じる閉じる

後払い電子マネー「iD」の会員数が全国で1,500万を突破

<2010年9月9日>

NTTドコモ(以下ドコモ)の提供する後払い電子マネー「iDTM」の会員数が、2010年8月末に全国で1,500万を突破し、1,509万会員となりました。

「iD」の会員数は、2005年12月にサービス開始後、2007年11月に500万、2008年12月に1,000万を突破し、開始から約4年9ヶ月で1,500万会員に達したことになります。

ドコモでは、「iD」の普及に向けて、対応機種および対応カードの充実と、利用シーンの拡大を進めてまいりました。

「iD」を利用できるおサイフケータイ®の契約数は3,750万契約注意1 を超え、ドコモの契約者の6割以上のお客様におサイフケータイをご利用いただいております。また、「iD」にはドコモが提供するクレジットサービス「DCMX®」のほか、三井住友カード株式会社など合計68社注意1 のカード会社が対応しております。カード会社によってはおサイフケータイに加えて、「クレジットカード一体型」「iD専用カード」も発行しており、お客様の様々なニーズにお応えしております。

一方、「iD」を利用できる環境も全国の身近な場所に広がっており、「iD」対応決済端末台数は全国で約48.1万台注意1 となりました。
例えばコンビニエンスストアでは、2006年のam/pmへの導入をはじめ、2010年7月にセブン-イレブンへ導入完了、10月までにはセイコーマートへ全店への導入を予定しており、現在全国のコンビニエンスストアの約9割の店舗で「iD」がご利用可能となっております。コンビニエンスストアにおける「iD」での購入単価が、現金を含めた全体の平均購入単価全体に比べ20%以上高いといったデータ注意2 も出ています。
また、マクドナルドや、コカ・コーラなどの自動販売機、タクシー、家電量販店、ショッピングセンターなど生活のあらゆる場面でご利用いただけるようになりました。

このような対応機種、対応カード、利用シーンの拡大に伴い、月間の「iD」利用件数は1,688万件注意1 を超えています。
さらに、「iD」では携帯電話の特性を生かしたマーケティング施策などによる加盟店の営業支援や、様々なキャンペーンなどを通じたお客様サービス向上の取組みも進めております。

ドコモは今後も、後払い電子マネー「iD」の普及を進めることで、加盟店における「iD」利用者の便利な生活シーンを創造してまいります。

  • 注意1 2010年7月末現在。
  • 注意2 JFAコンビニエンスストア統計調査月報(平均客単価)との比較。

iD会員数と対応決済端末台数の推移

推移図

  • 注意「iD」「おサイフケータイ」「DCMX」は、NTTドコモの商標または登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ