spモードの機能を拡充

-spモード メールサービスのWi-Fi対応、公衆無線LANサービスの提供開始-

<2011年1月24日>

NTTドコモ(以下ドコモ)は、自宅などインターネット接続が可能なWi-Fi®利用時においても、spモード®メールの送受信を可能とする機能に加え、spモードのオプションサービスとして高速データ通信をご利用いただけるspモード「公衆無線LANサービス」を、2011年2月1日(火曜)より提供いたします。

spモード メールサービスのWi-Fi対応とは、自宅などインターネット接続が可能なWi-Fi利用時においても、spモードメールの送受信が可能となる機能です。従来は、FOMA®接続時のみspモードメールの送受信が可能でしたが、spモードのメール設定サイト注意1 およびspモードメールアプリで利用開始設定することで、簡単にご利用いただけます。

spモード「公衆無線LANサービス」とは、spモードのオプションサービスで最大54Mbpsの高速データ通信注意2 をご利用いただける公衆無線LANサービスです。空港をはじめ駅やカフェ、ファーストフードなど全国3,200エリア、6,800アクセスポイントにてご利用いただけます。
また、現在実施している「公衆無線LAN新規お申込み無料キャンペーン」にspモード「公衆無線LANサービス」も対象といたします。2011年2月1日(火曜)〜4月30日(土曜)のキャンペーン期間中にお申込みいただくことで、月額使用料315円が1年間無料となります。注意3

ドコモは今後も、スマートフォンをより多くのお客様に便利で、安心してご利用いただけるよう取り組んでまいります。

  • 注意1 メール設定サイトはFOMA接続時のみに限ります。
  • 注意2 送受信時最大54Mbpsとは、技術規格上の最大通信速度であり、実際の通信速度を示すものではありません。通信環境や混雑状況により通信速度が変化する可能性がございます。
  • 注意3 キャンペーン終了後は、月額使用料315円がかかります。キャンペーン適用期間中に「公衆無線LAN」を解約、ご契約回線の解約、利用休止された場合は、キャンペーン適用は終了となります。

「spモード メールサービスのWi-Fi対応」の概要

サービス内容

spモード メールサービスについて、FOMA回線利用時と同様にWi-Fi利用時にもご利用いただけます。なお、新着メール通知はFOMA経由のみとなるため、FOMA圏外時はWi-Fi利用時においてもメールの自動受信はできません(この場合、メールの送信および手動による受信は可能です)。

利用料金

無料

対象機種

spモードメールアプリ(Wi-Fi対応)がインストールされたspモード対応Android端末が対象となります。注意1

カテゴリ 機種名 合計
ドコモ スマートフォン XperiaTM SO-01B、LYNX® SH-10B、GALAXY S SC-02B、GALAXY Tab SC-01C、LYNX 3D SH-03C、REGZA Phone® T-01C 6機種

利用条件

  • ご利用いただくには、spモードメールアプリのアップデートが必要となります。(2月1日午前9時提供)
  • spモード契約のあるFOMAカードを対象機種に挿入する必要があります。

利用方法

お申込みは不要ですが、ご利用にあたりお客様操作によるWi-Fi利用設定、Wi-Fiオプションパスワード設定、spモードメールアプリのメール設定がそれぞれ必要となります。

  1. Wi-Fi利用設定、Wi-Fiオプションパスワード設定

    spモード各種設定サイト注意2注意3 で、Wi-Fi利用設定および任意のWi-Fiオプションパスワードを設定いただきます。
    Wi-Fi利用設定、Wi-Fiオプションパスワード設定の画面

  2. spモードメールアプリのメール設定注意3

    Wi-Fi設定をONにしてから、spモードメールアプリを起動して、Wi-Fiオプションパスワードの入力、Wi-Fi接続確認を実施いただくことでWi-Fi設定が完了いたします。
    spモードメールアプリのメール設定の画面

  • 注意1 Windows Mobile®端末(SC-01B、T-01A、dynapocket T-01B)については非対応。
  • 注意2 spモード各種設定サイトはFOMA回線からのみ接続が可能です(Wi-Fi設定はOFF)。spモード各種設定画面サイトへのアクセスについてFOMAパケット通信料は発生いたしません(国内からの場合)。
  • 注意3 画面イメージであり、予告なく更新、変更される場合があります。

spモード「公衆無線LANサービス」の概要

サービス内容

spモードのオプションサービスとしてご契約いただくことで、公衆無線LANサービスをご利用いただけます。

サービスエリア

Mzone®で提供している全国3,200エリア、6,800アクセスポイントにてご利用いただけます。
詳細につきましては、ドコモホームページを参照願います。

http://www.nttdocomo.co.jp/service/data/mzone/area/

提供開始日

2011年2月1日(火曜)午前9時

利用料金

月額使用料315円注意1

対象機種

spモード対応の以下のスマートフォンが対象となります。

カテゴリ 機種名 合計
ドコモ スマートフォン Xperia SO-01B、LYNX SH-10B、GALAXY S SC-02B、GALAXY Tab SC-01C、LYNX 3D SH-03C、REGZA Phone T-01C、dynapocket T-01B、T-01A、SC-01B 9機種

お申込み受付チャネル

全国のドコモショップ、量販店注意2、一般販売店注意2、ドコモ インフォメーションセンター

利用方法

  1. お申込み

    お申込みいただくと、端末設定で利用する「SSID」、「WEPキー」が払い出されます。「SSID」、「WEPキー」は、spモード各種設定サイトにてご確認いただけます。

  2. 端末設定注意3

    メニューのWi-Fi設定で、お申込み時に払い出された「SSID」と「WEPキー」を設定いただきます。
    設定画面

  3. 初回アクセス時注意3
    • 1  spモード各種設定サイト注意4 で、公衆無線LAN ID、パスワードが発行されていることを確認します。
      確認画面
    • 2  端末ホーム画面からブラウザを起動するとログイン画面が表示され、ログインID、パスワードを入力してログインが完了するとWEBサイトにアクセスできます。
      ログイン画面、WEBサイト画面
  • 注意1 ただし、2011年2月1日(火曜)〜4月30日(土曜)のキャンペーン期間中にお申込みいただくことで、spモード「公衆無線LANサービス」の月額使用料315円が1年間無料となります。(現在実施している「公衆無線LAN新規お申込み無料キャンペーン」にspモード「公衆無線LANサービス」も対象といたします。)
  • 注意2 量販店、一般販売店においては端末ご購入と同時にのみお申込みいただけます。
  • 注意3 画面イメージであり、予告なく更新、変更される場合があります。
  • 注意4 spモード各種設定サイトはFOMA回線からのみ接続が可能です(Wi-Fi設定はOFF)。spモード各種設定画面サイトへのアクセスにFOMAパケット通信料は発生いたしません(国内からの場合)。
  • 注意Wi-Fi®は、Wi-Fi Alliance®の登録商標です。
  • 注意「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • 注意「Xperia」は、Sony Ericsson Mobile Communications ABの商標です。
  • 注意「LYNX」「GALAPAGOS」は、シャープ株式会社の商標または登録商標です。
  • 注意「REGZA Phone」「dynapocket」は、株式会社東芝の登録商標です。
  • 注意「Windows Mobile」は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • 注意「spモード」「FOMA/フォーマ」「Mzone」は、NTTドコモの登録商標です。
  • 注意表示金額は税込表記です。実際のご請求額は個々の税抜額の合計から税額を算出するため、個々の税込額の合計とは異なる場合がありますのであらかじめご了承ください。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ