iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちらiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちら

閉じる閉じる

「Global 100 世界で最も持続可能な企業100社」に選出

<2011年2月2日>

NTTドコモ(以下ドコモ)は、2011年1月29日に発表された「世界で最も持続可能な企業100社」(Global 100 Most Sustainable Corporations in the World、以下「Global 100」)に選出されました。

「Global 100」は、カナダの出版社コーポレートナイツ社(Corporate Knights Inc.)による持続可能性に焦点を絞った企業評価で、2005年から毎年実施されているものです。世界のあらゆる事業分野の主要企業約3,000社を対象に、環境・社会・ガバナンスに関する取組みを評価し、上位100社を選定しています。

ドコモは、2005年からCSR推進委員会を設置し、2008年の地域ドコモ8社との合併以降は、支社・グループ会社一体となった全社的な取組みを推進しています。
また、CSRに対する基本的な考え方や姿勢を表したステートメントとして、2008年に「NTTドコモCSRメッセージ」を定めました。このCSRメッセージでは「一人ひとりに」「安定した品質で」「安心・安全を実現して」「地球環境を守りながら」の4つを重点課題として、地球環境保全と社会的課題の解決に取組み、持続可能な社会の発展に貢献することを目指しています。地球環境保全に関しては、2020年度に向けた新たな環境への取組み方針および目標を定めたNTTドコモグループ環境ビジョン「SMART for GREEN 2020」を制定し、今年1月に発表しました。

ドコモは、今後も一人ひとりのお客様や社会の声に耳を傾けながら、さらなるCSR活動の推進に努めてまいります。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ