新燃岳の噴火に伴う災害救助法適用地域に対する支援措置について

<2011年3月4日>

このたびの新燃岳の噴火により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

NTTドコモは、このたびの噴火に伴い、災害救助法が適用された宮崎県西諸県郡高原町、都城市を対象に、以下の支援措置を実施してまいります。

  1. 料金お支払期限の延期

    対象地域のお客様が、携帯電話などのご利用料金をドコモショップ、コンビニエンスストア、金融機関の窓口でお支払いただいている場合、2011年2月ご請求分(2011年1月ご利用分)、2011年3月ご請求分(2011年2月ご利用分)について、請求書のお支払期限を、2011年5月2日(月曜)まで延期いたします。注意1

  2. 携帯電話機の修理代金などの一部減額など

    2011年3月4日(金曜)から3月31日(木曜)までの期間、対象地域のお客様に対して、破損・故障した携帯電話機の故障修理代金などの一部減額などを行います。

  3. 携帯電話の貸出

    今後、自治体などから要請があれば、携帯電話・充電器などの貸出ができるよう準備をしております。

なお、今後、災害救助法適用地域の追加があった場合は、同様の措置拡大を行います。
一日も早い復旧を、心よりお祈り申し上げます。

  • 注意1 口座振替・クレジットカードによるお支払をご利用のお客様については、自動的に口座引き落としとなることから、対象外とさせていただきます。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ