新たな保険サービス「ドコモ 医療保険」を提供開始

<2011年7月15日>

NTTドコモ(以下ドコモ)は、携帯電話から簡単にお申込みができる保険サービス「ドコモ 医療保険TM」を2011年7月21日より提供開始いたします。

本サービスは、ご利用期間や毎月のご利用金額によってドコモポイントの獲得率が上がる「ドコモプレミアクラブ®」の会員様が団体専用の手頃な月額利用料注意1 (保険料相当額)の一年更新型医療保険注意2 に簡単にお申込みいただけるサービスです。お客様は、病気やケガにより入院、手術をした場合に保険金をお支払いする「ベーシックプラン」、がん、脳卒中、急性心筋梗塞に対する補償を厚くした「三大疾病重視プラン」、乳がん、子宮筋腫などの女性特有の病気などに対する補償を厚くした「女性疾病重視プラン」の3プランから選ぶことができます。

また、お申込みに際しては、iモード®の専用サイトで最小限の項目に入力いただくだけでお申込みができ、お支払いに際しては、月々の携帯電話料金と合算されるため、手軽にご利用いただけます。

さらに、本サービスに加入のお客様へ、緊急医療相談などを24時間365日受けることができる無料の相談窓口を設けるとともに、健康支援サービス「i Bodymo®」をあわせてご契約のお客様へは運動量などに応じたドコモポイントを付与することにより、お客様の健康に向けた活動を支援いたします。

なお、本サービスは、東京海上日動火災保険株式会社との包括的業務提携注意3 の一環として実現するものであり、同社を引受保険会社として提供いたします。

ドコモは、モバイルを核とした「総合サービス企業」を目指し、今後もお客様一人ひとりにベストなサービスと安心・安全を提供してまいります。

  • 注意1 団体が保険の契約者となり、団体の構成員を被保険者として提供する団体保険による料金。
  • 注意2 保険期間満了後は1年ごとの自動更新となります。
  • 注意3 2010年3月30日報道発表。

「ドコモ 医療保険」のサービス概要

主な特長

  • 「ドコモプレミアクラブ」の会員様向けに団体専用(1年更新型)の手頃な月額利用料(保険料相当額)でご提供。
  • 保険申込みから料金のお支払いまで全てがケータイだけで完結。
  • 健康支援サービス「i Bodymo」をご契約のお客様へは、1日の歩く距離などの運動量などに応じたドコモポイントを付与。
  • 緊急医療相談などを24時間365日受けることができる無料相談窓口(メディカルアシスト)をご利用可能。

保険商品のプラン(加入時の満年齢が20歳〜24歳の場合)

プラン名 補償内容 月額利用料
(保険料相当額、不課税)
ベーシックプラン 入院保険金 1日につき5千円 月額820円
手術保険金 手術の種類に応じて5、10、20万円
三大疾病重視プラン 入院保険金 1日につき5千円 月額1,120円
手術保険金 手術の種類に応じて5、10、20万円
重度入院一時金注意1 100万円
先進医療保険金 技術費用に応じて5〜305万円
女性疾病重視プラン 入院保険金 1日につき5千円
女性疾病など所定の病気での入院の場合、1日につき1万円
月額1,170円
手術保険金 手術の種類に応じて5、10、20万円
女性形成治療保険金注意2 手術の種類に応じて10、20万円
先進医療保険金 技術費用に応じて5〜305万円

提供開始日時

2011年7月21日午前9時〜

ご利用対象者

FOMA®(個人名義)でiモードをご契約のドコモプレミアクラブの会員様

お申込み方法

iモードで専用サイトへアクセスのうえ、お申込みいただきます。

<アクセス方法>
iモードから: iMenu® → メニューリスト → ドコモの保険 → 医療保険

【お申込みサイトの画面遷移注意3
イメージ画像

「ドコモ 医療保険」と「i Bodymo」をご利用の際の特典注意4

1日の歩く距離や、走る距離などに応じたドコモポイントを付与することで、お客様の健康増進活動をサポートします。(上限1ヵ月につき150ポイント)

<付与されるドコモポイント>

  • 歩く(10,000歩以上)で1日につき5ポイント
  • 走る(30分以上)で1日につき5ポイント
  • フード登録(朝食、昼食、夕食のうち2種類以上登録)1日につき1ポイント

メディカルアシスト

医師への相談などを24時間365日受けることができる無料相談窓口をご利用可能。

イメージ画像

別ウィンドウ:ドコモ 医療保険

  • 注意1 下記のいずれかに該当されたときにお支払いされる保険金。
    (1)悪性新生物(がん)と診断確定された場合。
    (2)急性心筋梗塞を発病し、所定の状態にあることが医師より診断され、その治療を直接の目的として入院を開始した場合。
    (3)脳卒中を発病し、所定の状態にあることが医師により確認され、その治療を直接の目的として入院を開始した場合。
  • 注意2 所定の身体障害を被り、はん痕形成術、変形形成術、乳房切除術の所定の手術のいずれかを受けた場合にお支払いする保険金。
  • 注意3 画面はイメージになります。
  • 注意4 本特典はお客様による設定が必要です。
  • 注意「ドコモ 医療保険」「プレミアクラブ」「iモード」「i Bodymo」「FOMA/フォーマ」「iMenu」は、NTTドコモの商標または登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ