iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約

閉じる閉じる

NTTドコモと米国Eye−Fi社が業務提携で合意

<2012年2月29日>

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山田 りゅうじ、以下ドコモ)と米国Eye−Fi, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO: Yuval Koren、以下Eye−Fi社)は、Eye−Fi社が提供するデジタルカメラ向けWi−Fi®(無線LAN)内蔵SD型メモリーカード「Eye−Fiカード」および「Eye−Fiカード」を利用した写真・動画データの自動ストレージサービス注意1 とドコモの「パーソナル」クラウドをはじめとしたサービスを融合させることを目的とした業務提携について合意しました。

またドコモは、両社の関係を強固なものとし、上記のサービス融合を推進するため、Eye−Fi社が呼びかけを行った総額約2,000万USドルの出資募集に対して約1,400万USドル(約10.7億円注意2 )の出資を行いました。

本提携により、両社はEye−Fi社が提供する「Eye−Fiカード」を利用した自動ストレージサービスと、ドコモが提供する「お便りフォトサービス®」の連携を実現し、Eye−Fiカードを搭載したデジタルカメラで撮影した写真データを「お便りフォトパネル®」へ自動転送できるようになります。これにより、お客様はUSBやその他のデータ通信用のケーブルを使うことなく、デジタルカメラの写真を手軽にお便りフォトパネルに送信することができます。

また、いままでの「Eye−Fiカード」はパソコンを使った初期設定が必要ですが、このたびスマートフォン向けアプリを使うことでスマートフォンでの初期設定を可能とする機能を搭載した「Eye−Fiカード」を、世界に先駆けて日本において販売するほか、ドコモの販売チャネルでこのカードを取り扱うことについて両社で合意しております。

今後は、Eye−Fi社が提供する写真・動画データの自動ストレージサービスのドコモでの取り扱い及びドコモの提供する「パーソナル」クラウドサービスとの連携について検討を進めてまいります。

両社は、今後もお客様に写真・動画データ関連サービスの様々な利用シーンを提案し、写真・動画をより楽しむ世界の実現に向けて努めてまいります。

なお、今回の業務提携の概要は別紙のとおりです。

  • 注意1 Eye−Fi社は2007年より「Eye—Fiカード」を利用することで、デジタルカメラで撮影した写真や動画を自動的にストレージサーバーにワイヤレス転送するサービスを提供しております。
  • 注意2 1USドル=76.38円(2012年1月末時点)で計算。

別紙 業務提携の概要

1.業務提携の主旨

様々なクラウドサービスの中で「パーソナル」なクラウドについては、スマートフォンなどの端末ラインナップの充実やサービスや周辺技術の進化により、更なる拡大が見込まれています。「パーソナル」なクラウドの中でも、写真・動画向けのクラウドサービスについては、各種事業者の参入により急激に成長している分野であり、今回Wi−Fi内蔵SD型メモリーカードを提供し独自のストレージサービスをすでに展開しているEye−Fi社とモバイル分野での事業ノウハウや顧客基盤を持つドコモが提携することで、双方のクラウドサービスを融合させ、デジタルカメラ向けクラウドサービスおよび「パーソナル」クラウド市場の活性化を目指してまいります。

2.業務提携の内容と実施時期

(1)Eye−Fi社自動ストレージサービスのお便りフォトサービスとの連携 :
2012年3月頃〜
(2)スマートフォンでの初期設定に対応した「Eye−Fiカード」の販売開始時期 :
2012年4月頃〜目途
(3)ドコモ販売チャネルでの「Eye−Fiカード」の取り扱い開始時期 :
2012年4月頃〜目途

3.業務提携を通じたサービス展開イメージ全体図

イメージ画面

別紙 お客様利用イメージ

1.「Eye−Fiカード」とマルチデバイス連携(スマートフォン等への送信、ストレージへの自動保存)

「Eye−Fi」カードとスマートフォンやタブレットなどの各端末を連携させることで、今までのデジタルカメラで撮影した写真をパソコンやスマートフォン等に保存する際の作業を手間なく自動で行うことができます。

イメージ画面

2.「Eye−Fiカード」によるSNSへの自動アップロード

「Eye−Fi カード」から写真データをSNSサービスへ自動でアップロードして友人などと共有することができます。

イメージ画面

  • 注意「Eye−Fi」は、Eye−Fi, Inc.の商標または登録商標です。
  • 注意「Wi−Fi」は、Wi−Fi Allianceの登録商標です。
  • 注意「お便りフォトパネル」「お便りフォトサービス」は、NTTドコモの登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ