ドコモのクラウドサービスを充実

-「ドコモクラウド」として本格展開-

<2012年5月16日>

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下ドコモ)は、クラウドサービスのさらなる充実に向けて、ドコモならではの様々なクラウドサービスを総称し、今後「ドコモクラウドTM」のブランド名で展開いたします。
あわせて、「しゃべってコンシェルTM」「dマーケット®」の機能拡充、および新サービス「メール翻訳コンシェルTM」「フォトコレクションTM」の提供を2012年6月より順次行い、スマートフォン・タブレットを便利に、楽しくお使いいただける環境を整えてまいります。

「しゃべってコンシェル」は、提供開始から約2か月半で累計200万ダウンロードと大変ご好評をいただいていますが、今回、ご質問に対して、インターネットの情報を基にクラウド上で推定した回答を表示するよう、機能拡充いたします。

また、通訳電話の技術を活用し、メールやSNSなど文字のコミュニケーションにおいて、メッセージをクラウド上で自動翻訳して相手に送信できるサービス「メール翻訳コンシェル」を新たに提供いたします。

「フォトコレクション」は、写真・動画のストレージサービスで、様々なデバイスから閲覧できるほか、クラウド上で顔やシーンを識別して自動でグループ分けするなどの整理機能も充実しています。さらに、外部サービス「Evernote®」「Eye−Fi®」「ハイカムTM」と連携し、各サービスで保存された写真・動画も一括で閲覧、整理できます。

さらに、コンテンツマーケット「dマーケット」がマルチデバイスに対応し、コンテンツの購入や利用を複数のスマートフォン・タブレット間で共有できるようになります。

ドコモは、「モバイルを核とする総合サービス企業」を目指し、今後もお客さま一人ひとりにベストなサービスと安心・安全を提供してまいります。

■提供開始時期

  • 「しゃべってコンシェル」の機能拡充 : 2012年6月(予定)
  • 「メール翻訳コンシェル」の提供 : 2012年6月1日(金)
  • 「フォトコレクション」の提供 : 2012年8月(予定)
  • 「dマーケット」のマルチデバイス対応 : 2012年8月(予定)

別紙 「ドコモクラウド」の各サービスの概要

1.「しゃべってコンシェル」の機能拡充

(1)内容
「しゃべってコンシェル」は、現在、お客さまの意図をクラウド上で把握し、その意図に最適な回答を含むページの候補として、dメニュー®のコンテンツ、Wikipediaやクックパッドなどの複数の検索結果を表示しております。
今回の機能拡充によって、生活に密着した情報や雑学などの幅広いご質問に対して、クラウド上で推定した「回答そのもの」の候補を直接表示できるようになります。これにより、自分で回答を探す手間なく、知りたい答えをより素早く、簡単に得られるようになります。
なお、回答の推定には、NTTサイバースペース研究所の技術に基づきドコモが開発したシステムを利用しています。

<例>「世界で有名な観光スポットといえばどこ?」と話しかけた場合の検索結果
イメージ画像

(2)利用料金
無料注意1

(3)対応機種(予定)
AndroidTM2.2以上を搭載したドコモ スマートフォン、ドコモ タブレット(一部機種を除く)

(4)利用方法
「しゃべってコンシェル」アプリをGoogle PlayTMからダウンロードの上、インストール注意2注意3

(5)提供開始時期
2012年6月(予定)

2.「メール翻訳コンシェル」の提供

(1)内容
通訳電話の技術を活用し、メッセージを翻訳して相手に送信できるサービス「メール翻訳コンシェル」を新たに提供します。
メールや、Twitter®などのSNSを利用した文字のコミュニケーションにおいて、入力した日本語の文章をクラウド上で外国語に自動翻訳し、メッセージを送信できます。翻訳結果を日本語に再翻訳して同時に表示するので、翻訳の良し悪しを確認しながら文章を作成することができます。また、外国語で書かれた受信メッセージを日本語に翻訳することも可能。簡単に外国の方とのコミュニケーションにチャレンジでき、交流の範囲を広げられます。

<利用イメージ>

1.外国語のメッセージを送信する場合
イメージ画像

2.外国語のメッセージを受信する場合
イメージ画像

(2)対応言語

  • 送信時 : 日本語から英語、中国語、韓国語に翻訳
  • 受信時 : 英語、中国語、韓国語から日本語に翻訳

(3)利用料金
無料注意4

(4)対応機種(予定)
Android2.2以上を搭載したドコモ スマートフォン、ドコモ タブレット(一部機種を除く)

(5)利用方法
「メール翻訳コンシェル」アプリをGoogle Playからダウンロードの上、インストール

(6)提供開始日
2012年6月1日(金)

3.「フォトコレクション」の提供

(1)内容
写真や動画を5GBまで無料でクラウドに保存できるサービス「フォトコレクション」をspモード®ご契約者向けに新たに提供します。スマートフォンで撮影した写真・動画や、パソコンに保存している写真・動画が自動的にクラウドにアップロードされ、スマートフォンに加えてご自宅のパソコンやタブレットからもアクセスが可能。また、顔やシーンをクラウド上で識別し、自動でグループ分けするなど、機能も充実。外部サービスとの連携により、さらに便利にお使いいただけます。

(2)主な提供機能

  • 写真、動画の自動アップロード、選択アップロード(スマートフォン/タブレット/パソコン)
  • 写真、動画のマルチデバイス自動同期(スマートフォン/タブレット)
  • 年月・人物・イベント・場所などによる自動グループ分け
  • スライドショー動画の自動作成
  • ベストショット写真の自動抽出
  • お便りフォトサービスへの自動送信 等

(3)保存可能容量
5GB注意5

(4)保存可能データ(予定)

  • 写真 : 1ファイルあたり最大30MBまで(スマートフォン、タブレットからの保存:10MBまで)
  • 動画 : 1ファイルあたり最大100MBまで(スマートフォン、タブレットからの保存:30MBまで)

(5)保存可能期間
無制限注意6

(6)利用料金
無料注意7注意8

(7)利用方法
「フォトコレクション」アプリをGoogle Playからダウンロードの上、インストールおよびサービス登録

(8)対応機種(予定)注意9

1.スマートフォン/タブレット
  • 2012夏モデルのドコモ スマートフォン、ドコモ タブレット(らくらくスマートフォン F−12Dを除く)
  • 発売済みで、Android4.0以上へのバージョンアップを行った機種注意10
2.パソコン
OS : Windows® XP、Windows Vista®、Windows® 7
ブラウザ : Internet Explorer 8、Internet Explorer 9

(9)提供開始時期
2012年8月(予定)

(10)ロゴ
フォトコレクションのロゴ

(11)「フォトコレクション」と各種サービスとの連携
「フォトコレクション」の提供開始に合わせて、以下の3つの外部サービスと「フォトコレクション」を連携し、より楽しく、便利にご活用いただけます。また、各サービスの提供会社が、ドコモをご利用のお客さま向けの限定特典を提供いたします。注意11

1.「Evernote」との連携

提供会社 Evernote Corporation
サービス内容 「Evernote」は、気になる情報やメモ、写真、音声ファイル等のデータをクラウド上に保存し、必要なときにスマートフォンやパソコンなどの複数の端末から検索、閲覧、編集できるサービスです。
Evernote上の写真は、「フォトコレクション」へ簡単に保存・再整理することができ、より便利に活用できます。
ご利用料金 基本版 : 無料
プレミアム版 : 月額450円または年額4,000円
ドコモ限定特典注意12 2014年4月30日までに発売されるAndroid搭載のドコモ スマートフォン、ドコモ タブレットで、Evernoteプレミアム版が登録から1年間無料で利用できます。
また、動画をノートとして保存できる機能「ビデオノート」を、世界で初めて、2012年5月16日(水)より3か月間ドコモのお客さまのみに先行提供いたします。

2.「Eye−Fi」との連携注意13注意14注意15注意16

提供会社 Eye−Fi,Inc.
サービス内容 Eye−Fiカード注意17 は、Wi−Fi内蔵のSDHCメモリーカード。
デジタルカメラで撮影し、Eye−Fiカードに保存した高画質の写真・動画を、スマートフォンやタブレット、またEye−Fi社が提供する保存サービス「Eye−Fi View」「Eye−Fi Premium」や、その他の共有サービス等に自動で転送することが可能。
この「Eye−Fi View」「Eye−Fi Premium」に保存した写真・動画を「フォトコレクション」に自動転送でき、スマートフォンで撮影した写真だけでなく、デジタルカメラ写真も「フォトコレクション」でまとめて管理・整理できます。
ご利用料金 Eye−Fi View : 無料(保存期間:7日間、容量:無制限)
Eye−Fi Premium : 月額480円または年額4,800円(保存期間:無期限、容量:無制限)
ドコモ限定特典 ドコモのスマートフォン、タブレット向けのEye−Fiカード「Eye−Fi Mobile X2 4GB for docomo」を購入されたお客さま限定で、Eye−Fi Premiumがサービス利用登録から3か月間無料で利用できます。

3.「ハイカム」との連携注意18

提供会社 ハイライトカムジャパン株式会社
サービス内容 「ハイカム」は、複数の動画や写真にエフェクトやBGMをつけてオリジナルムービーを作成できる、日本初登場のサービス。
動画から表情・音声・動作を自動検出する「ハイライト編集」機能付き。
作成した動画は各種SNSへ共有できるほか、「フォトコレクション」へ簡単に保存することができます。
ご利用料金 ベーシックプラン : 無料
プレミアムプラン : 月額350円または年額2,500円
ドコモ限定特典注意19 2012夏モデルのドコモ スマートフォン、ドコモ タブレットで、2012年11月30日(金)までに「ハイカム」アプリからキャンペーンにご登録いただくと、プレミアムプランが6か月間無料で利用できます。また、ドコモのお客さま限定の「ムービー演出テンプレート」が利用できます。

<参考>「ハイカム」のサービス概要
スマートフォン・タブレットに保存されている複数の動画や写真を選択すると、クラウド上でこれらの素材の特徴的な部分を抽出し、要点をまとめた動画コンテンツを自動的に生成するサービス。生成される動画コンテンツの長さや、動き・表情・音など強調したいポイント、キャプション・音楽などの演出を指定することもでき、高度な動画編集が手軽に利用できます。生成した動画コンテンツは、SNSやメール、ハイカムのフィードで簡単に共有することができます。

イメージ画像

4.「dマーケット」のマルチデバイス対応

(1)内容
「dマーケット」の「VIDEOストア」「MUSICストア」「BOOKストア」「アニメストア」の利用やコンテンツの購入を、複数のスマートフォン・タブレット間で共有できるようになります。注意20
例えば、BOOKストアでは、通勤中にスマートフォンで読んでいた本に「しおり」をはさんでおくことで、帰宅後にご自宅のタブレットで続きを読むことができます。

(2)利用料金
無料(マルチデバイス利用による追加料金は無し)

(3)対応機種
「VIDEOストア」「MUSICストア」「BOOKストア」「アニメストア」の各対応機種

(4)利用方法
各ストアトップページの「docomo ID/PWDでログイン」メニューから、docomo ID・パスワードでログインしていただくことでご利用いただけます。

(5)提供開始時期
2012年8月(予定)

<参考>「ドコモクラウド」ロゴ
ドコモクラウドのロゴ

  • 注意1 別途パケット通信料がかかります。
  • 注意2 すでに「しゃべってコンシェル」アプリをインストール済みのお客さまは、本アプリをアップデートすることで利用できます。
  • 注意3 「らくらくスマートフォン F−12D」は、プリインストールされているアイコン(ダウンローダー)からダウンロードできます。
  • 注意4 アプリのダウンロードおよび利用には、別途パケット通信料がかかります。
  • 注意5 保存ファイル数の制限はありません。なお、5GBを超える場合は保存できません。
  • 注意6 サービス登録期間に限ります。
  • 注意7 別途spモード契約(月額315円)が必要となります。
  • 注意8 アプリのダウンロードや、写真などのアップロードおよび閲覧・再生をする際に、別途パケット通信料がかかります。
  • 注意9 対応機種については、今後変更になる場合がございます。また、各機種のバージョンアップへの対応時期等の詳細は、別途ドコモのホームページでお知らせします。
  • 注意10 GALAXY NEXUS SC−04Dを除く。GALAXY NEXUSはバージョンアップ後、対応予定です。(対応時期未定)
  • 注意11 ドコモ限定特典については、サービス提供会社の都合により予告なく変更、終了となる場合があります。
  • 注意12 ドコモ限定特典を受けるためには、2014年4月30日までにドコモのAndroid搭載スマートフォンからEvernoteアプリケーションを起動し、キャンペーン登録する必要があります。詳細は、Evernote社のdocomo×EVERNOTEプレミアムキャンペーンサイトをご確認ください。
    (別ウインドウが開きます)http://www.evernote.com/about/partner/docomo/promo/
  • 注意13 サービスのご利用には専用アプリのインストールおよび無料ユーザー登録が必要です。
  • 注意14 対応静止画ファイル : jpg
  • 注意15 対応動画ファイル : mpg、mov、flv、wmv、avi、mp4、mts
    Android端末では一部再生できない動画があります。
  • 注意16 動作確認済みカメラはアイファイジャパン株式会社のホームページでご確認ください。
  • 注意17 「Eye−Fiカード」の詳細については、アイファイジャパン株式会社のホームページをご確認ください。
  • 注意18 「ハイカム」は、2012年5月30日(水)にサービス提供開始予定です。
  • 注意19 ドコモ限定特典の詳細については、ハイライトカムジャパン株式会社のホームページをご確認ください。
    ハイライトカムジャパン株式会社 (別ウインドウが開きます)http://www.highcam.jp/
  • 注意20 一部、対象外のコンテンツがあります。
  • 注意「Evernote」は、米国Evernote Corporationの登録商標です。
  • 注意「Eye−Fi」は、Eye−Fi, Inc.の登録商標です。
  • 注意「ハイカム」は、ハイライトカムジャパン株式会社の商標です。
  • 注意「Android」「Google Play」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • 注意「Twitter」は、Twitter,Inc.の登録商標です。
  • 注意「Windows」「Windows Vista」「Internet Explorer」は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • 注意「ドコモクラウド」「しゃべってコンシェル」「dマーケット」「メール翻訳コンシェル」「フォトコレクション」「spモード」「dメニュー」は、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ