「WIRELESS JAPAN 2012」への出展について

<2012年5月21日>

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下ドコモ)は、2012年5月30日(水)から6月1日(金)までの3日間、東京ビッグサイトで開催される「WIRELESS JAPAN 2012」に出展いたします。

ドコモブースでは、「中期ビジョン2015〜スマートライフの実現に向けて〜」の実現に向けて、ドコモが積極的に取り組んでいる先進技術や研究開発の成果、新商品・新サービスを、体験型のデモンストレーションやステージなどを通してわかりやすく紹介いたします。

  1. 主な出展内容

    (1)3Dライブコミュニケーションシステム
    ネットワーククラウドを用いて、高度な情報処理・通信処理を行い、『言葉・イマジネーションを形にする』『遠くの人と空間を共有する』新しいコミュニケーションスタイルを実現する技術をご紹介します。
    今回の展示では、会話中に話題となったものが映像化されたり、離れた場所にいる相手と本来なら行けないような場所への訪問、例えばバーチャル宇宙旅行を体感できる、新感覚のコミュニケーションを実現するデモンストレーションを行います。
    (2)透過型両面タッチディスプレイ端末
    透過ディスプレイの両面にタッチパネルを搭載したスマートフォンをご紹介します。
    ディスプレイの表面、背面の両面からスマートフォンを操作する新しい操作感を提供します。
    (3)ペリフェラルディスプレイ連携
    街角や自宅にある身の回りのディスプレイに、スマートフォンが取得した情報をTPOに合わせて自動表示する、ケータイとディスプレイの新しい連携スタイルをご紹介します。

  2. 「WIRELESS JAPAN 2012 スペシャルサイト」

    出展にあたり、スペシャルサイトを開設してドコモブースの内容を紹介いたします。

    (1)開設日時   2012年5月21日(月) 15:00
    (2)URL     http://docomo-exhibition.jp/wj2012/(パソコン・スマートフォン共通)
    (3)主なコンテンツ

    • 各出展物の内容(デモンストレーションの内容を動画で配信)
    • 展示会情報(スペシャルセミナー・ステージタイムテーブルなど)

なお、その他の出展内容等については、別紙のとおりです。

別紙

1.その他の出展内容

■2012夏モデル スマートフォン
2012夏モデルのスマートフォン・タブレットの全17機種のうち3機種を展示し、実際に手にとって体験いただけます。

  • 展示機種:GALAXY S III SC−06D、ARROWS X F−10D、MEDIAS X N−07D

■音声エージェントサービス「しゃべってコンシェル」
「調べたいこと」や「やりたいこと」などをスマートフォンに話しかけると、その言葉の意図を読み取り、サービスや端末機能の中から最適な回答を画面に表示する音声エージェントサービスです。
今回の展示では、お客様の質問に、クラウド上で推定した「回答そのもの」の候補を表示する新機能も体験いただけます。

■通訳電話・メール翻訳コンシェル
10カ国の多言語に対応した、通話内容を自動翻訳する通訳電話のデモンストレーションを実施します。また、テキストを翻訳してメールの送信や、SNSへの投稿が可能なメール翻訳コンシェルも体験できます。

■Wi-Fi内蔵SDカード「Eye-Fi Mobile X2 4GB for docomo」
デジタルカメラで撮った写真を自動でスマートフォン・タブレットにワイヤレスで転送できるSDカードをご紹介します。

■写真・動画のストレージサービス「フォトコレクション」
写真や動画を5GBまでクラウドに保存できるサービスです。スマートフォンやパソコン内の写真や動画がクラウドに自動でアップロードされ、マルチデバイスに自動同期させることができ、タブレットやパソコンからも閲覧することができます。また、顔やシーンを認識し、自動でグループ分けする機能や外部サービスとの連携機能にも対応しています。

■モバイルグループウェア
マルチデバイス(スマートフォン、iモードケータイ、PC)で、外出先や会社などから、スケジュールやメールの確認ができる法人向けクラウドサービスをご紹介します。

■モバイルセキュアデスクトップ
ドコモのデータセンターにあるWindows®のデスクトップ環境を、タブレットやスマートフォンなどから利用できる法人向けのクラウド型仮想デスクトップサービスをご紹介します。

■MobilePOPサービス
遠隔で店頭のタブレットや電子POP端末へチラシやCMなどの各種販売促進コンテンツ(動画、静止画)を配信できる法人向けサービスを紹介します。

■次世代グリーン基地局構想
グリーン電力コントローラー、ソーラーパネル及び大容量リチウムイオン電池などを導入した、災害に強く、環境にやさしいグリーン基地局の試作装置の展示、実験装置の映像中継を行います。省電力化技術、グリーン電力技術を取り入れた電力コントロール技術などもご紹介します。

■リモートテストサービス
コンテンツプロバイダーがスマートフォン向けのコンテンツを開発する際に、インターネット経由でリモートで端末を操作し、コンテンツの実機動作検証が行えるリモートテスト環境を展示します。

■ドコモ ドライブネット
タブレットが本格カーナビになる「ドコモ ドライブネット」のタブレット対応クレイドル「ドライブネットクレイドル02」や、ディスプレイオーディオとスマートフォンでナビゲーションが可能になるパイオニア製「スマートフォンリンク アプリユニット」をご紹介します。

■docomo Wi-Fiアクセスポイント連携サービス
docomo Wi-Fi等のアクセスポイントを利用し、特定のWi−Fiエリア内に入ると、周辺飲食店等のクーポンやイベントなどの情報コンテンツが配信されるサービスをご紹介します。注意1

■スマートフォン向け放送局「NOTTV」
新たに対応端末が拡大する、2012年4月に開局したスマートフォン向け放送局「NOTTV」をご紹介します。

■ケータイてんけん
携帯電話をご購入後も、お客さまに安心・快適にご利用いただくために、「簡易な点検」と「クリーニング」、「キャップ類の交換」を当日ドコモブース内で実施します。

■不要ケータイリサイクル回収
貴重な金属資源である、金、銀、銅、パラジウムなどを再生し、リサイクルするため、当日ドコモブースにて不要ケータイを回収します。

2.キーノートスピーチ

(1)講演者 : 代表取締役社長 山田 りゅうじ
(2)講演日時 : 2012年5月30日(水)10:15〜10:45
(3)会場 : 東京ビックサイト 会議棟7F 国際会議場
(4)タイトル : 「新たな成長に向けたドコモの取り組み〜スマートライフの実現に向けて〜」

<参考>「WIRELESS JAPAN 2012」開催概要

(1)会期 : 2012年5月30日(水)〜2012年6月1日(金)
(2)開場時間 : 10:00〜18:00(最終日は17:00に終了)
(3)会場 : 東京ビッグサイト(東京都江東区有明3−11−1)
(4)ホームページ : (別ウインドウが開きます)http://www.wjexpo.com/
(5)ドコモ出展位置 : 西3.4ホール ブース番号75

  • 注意1 東京メトロ 丸ノ内線新宿駅〜新宿三丁目駅間地下通路にて本サービスのトライアルを5/15〜7/8の期間で実施中です。東京地下鉄株式会社と株式会社NTTドコモとの共同トライアルサービスです。サービストライアルの詳細は(別ウインドウが開きます)http://ndm.docomo-de.net/g/からご確認ください。
  • 注意「Windows」は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ