iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約

閉じる閉じる

「docomo LTE Xi(クロッシィ)」の契約数が1,000万を突破

<2013年2月19日>

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下ドコモ)が提供する受信時最大100Mbps注意1 の高速通信「Xi」(クロッシィ)®の契約数が、2013年2月18日(月曜)に1,000万契約を突破いたしました。

ドコモは、高速通信規格であるLTEサービス「Xi」を2010年12月24日にサービス開始して以来、2011年12月に100万契約、2012年8月には500万契約と、高速通信や多様なサービスが大変ご好評をいただき、ご契約者数を順調に伸ばしてまいりました。
これまでに発売した対応機種は、スマートフォン32機種、タブレット6機種、データ端末7機種の計45機種にのぼり、多様なラインナップから、ご自身にあった機種をお選びいただいております。
また、通話相手がドコモなら「Xi」でも「FOMA®」でも24時間国内通話が定額になる「Xiカケ・ホーダイ®(Xiトーク24®)」を2011年11月から提供しており、2013年2月10日には500万契約を突破いたしました。

今後、ドコモは、LTEのエリア拡大と通信速度の向上についても積極的に取り組んでまいります。受信時最大112.5Mbps(100Mbps)対応の利用エリアについては、2013年3月末に22都市、2013年6月までには50都市以上に拡大する予定です。

また、現在、受信時最大37.5Mbpsのエリアは、この2倍の75Mbpsへ高速化する取り組みを、2013年3月末に4,000局、2013年6月までには、10,000局まで拡大する予定です。なお、受信時最大速度につきましても、2013年度に150Mbpsを実現する予定です。

ドコモは、今後も「Xi」対応端末のラインアップの充実や更なる「Xi」の高速化など、ベストなサービスの提供を通じて、お客様満足度のさらなる向上に取り組んでまいります。

  • 注意1 Xiエリアの一部に限ります。対応エリアの詳細は、ドコモのホームページでご確認ください。
    通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。
    ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。

別紙

「Xi」の契約数の推移

契約数推移グラフ

「Xi」の更なる拡大

イメージ図

  • 注意「Xi/クロッシィ」「FOMA/フォーマ」「Xiカケ・ホーダイ」「Xiトーク24」は、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ