iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約

閉じる閉じる

LTE対応小型基地局装置を開発

-Xi基地局ラインナップを拡充、Xiエリアの拡大・品質向上の取り組みを加速-

<2013年6月20日>

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下、ドコモ)は、LTE方式に対応した小型基地局装置(以下、本基地局装置)を開発し、運用を開始いたしました。ドコモでは本基地局装置も含め2013年度末までに5万局のLTE基地局を展開する計画であり、Xi(クロッシィ)®エリアの展開、および品質向上の取り組みを加速してまいります。

本基地局装置は、基地局制御部を持つ親局と電波の送受信機能などを持つ子局で構成されるリモート設置型基地局(光張出し基地局)の親局に相当します。最大2つの子局との接続が可能であり、複数の周波数帯を用いて通信エリアを重畳して構築するなど、設置環境や通信トラヒックに合わせた効率的なサービスエリアの構築を可能とします。
また、LTE方式に加えてW-CDMA方式にも対応しており、XiエリアとFOMAエリアを同時に構築することが可能です。
さらに、Xiエリア展開の加速を主な目的として装置仕様を最適化することで、これまでのLTE基地局装置と比較すると、大きさを10%以下に、重さ・消費電力をそれぞれ20%・25%以下とするなど、大幅な小型化、軽量化、省電力化を達成しています。

これまでは、通信トラヒックの高い地域を中心にLTE基地局装置を親局として導入し、Xiエリアを順次展開してまいりましたが、山間部などでは親局の設置場所が限定され子局と離れすぎて接続できないなど、これまでのLTE基地局装置ではXiのエリア展開が困難な地域がありました。
本基地局装置は、屋外設置にも対応した小型筐体を採用することで、親局の設置性および子局との接続性を改善しています。本装置によりLTE基地局のラインナップを拡充することで、Xiのエリア拡大および品質向上の取り組みを、より経済的に、より機動的に進めることが可能となります。

ドコモは、お客様一人ひとりのスマートライフのパートナーとして、お客様にベストなサービスが提供できるよう、今後もネットワークの更なる高速化や品質の向上に取り組んでまいります。

別紙 LTE対応小型基地局装置の概要

1. 基地局の仕様

  LTE対応小型基地局装置 【参考】
LTE対応基地局装置
基地局構成 リモート設置型(光張出し構成)
対応通信方式 LTE W-CDMA LTE
最大通信速度注意1 下り 75Mbps 14Mbps注意2 150Mbps
上り 25Mbps 384kbps 50Mbps
大きさ 約29リットル 約410リットル注意3
本体重量 約24kg 120kg以下注意3
最大子局接続数 2 6
消費電力 280W以下 1,200W以下

2. LTE対応小型基地局装置の外観例

イメージ画面

3. 基地局設置イメージ

イメージ画面

4. 運用開始時期

2013年6月(運用開始済み)

  • 注意1 通信速度は送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、端末の仕様、通信環境、およびネットワークの混雑状況に応じて変化します。
  • 注意2 HSPA(HighSpeedPacketAccess)時の値
  • 注意3 収容架に実装した状態での値

参考 ドコモのLTEロードマップ

1. Xi基地局数

ドコモは国内の通信事業社に先駆け、2010年12月24日よりLTEサービス「Xi」を開始いたしました。Xi基地局数は2013年3月末時点で24,400局ですが、2013年度中には約50,000局まで基地局を増設する予定です。

2. Xi最大通信速度

最大通信速度112.5Mbpsの対応エリアは2013年3月末時点で33都市でしたが、2013年6月末までには100都市まで展開するとともに、2013年度中には東名阪にて150Mbpsの高速通信サービスを開始する予定です。

3. ドコモのXi基地局ラインナップ注意1

Xiエリアのきめ細やかな展開に向けて、ドコモでは今回開発したLTE対応小型基地局装置を含め、通信トラヒック量やエリアサイズに応じた様々なタイプの基地局を用意しております。
ドコモはこれからも、「つながりやすさ」を徹底的に強化するとともに、さらなる「高速化」についても加速して取り組んで参ります。

イメージ画面

  • 注意1 横軸のトラヒック量は屋外基地局同士(屋内基地局同士)の比較。
  • 注意「Xi/クロッシィ」「FOMA」は、NTTドコモの登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ