CGMコンテンツ提供会社に対する年齢判定情報の提供を開始

<2013年9月9日>

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下、ドコモ)は、青少年保護の取り組みの一環として、CGM注意1 コンテンツ提供会社に対して携帯電話利用者の年齢判定情報を提供するサービスを、2013年9月10日(火曜)より開始いたします。

本サービスは、年齢制限のあるコンテンツを利用する際に、利用者が各コンテンツ提供会社の指定する年齢に達しているか否かを判定し、コンテンツ提供会社に通知するものです。提供にあたっては予めお客様よりお申出いただいた利用者情報注意2 を活用します。

年齢判定情報の提供により、コンテンツ提供会社は利用者の年齢判定情報を活用したサービス提供を行うことが可能となるため、お客様はより安心・安全にCGMコンテンツをご利用いただくことができます。

今後も、ドコモはお客様一人ひとりのスマートライフのパートナーとして、青少年がより安心・安全にスマートフォンをご利用いただける環境の構築に向けて、引き続き努めてまいります。

なお、サービスの詳細については別紙をご覧ください。

  • 注意1 Consumer Generated Media(消費者生成メディア)の略で、SNSやブログなどを意味します。
  • 注意2 2012年6月1日(金曜)より、新規契約等のお手続きの際やお客様からお申出いただいた場合、その携帯電話を主に利用される方の氏名、生年月日の情報を登録させていただく取り組みを実施しております。

別紙 「年齢判定サービス」の概要

1. 概要

年齢制限のあるコンテンツを利用する際に、コンテンツ提供会社からの判定リクエストに応じて、利用者の年齢判定情報をコンテンツ提供会社に通知します。通知する年齢判定情報は、利用者が各コンテンツ提供会社の指定する年齢に達しているか否かの情報で、生年月日および満年齢などは通知いたしません。
なお、提供にあたっては予めお客様よりお申出いただいた利用者情報を活用します。

イメージ画像

2. 利用方法

年齢判定機能をご利用いただくにあたっては、以下の手続きが必要です。

  1. ドコモショップ等で利用者情報を登録
  2. 年齢制限のあるコンテンツを利用する際に表示される許諾画面で「通知する」を選択

また、年齢判定情報の通知可否をコンテンツ提供会社ごとに個別に設定することができます。注意1

<通知先設定方法>

  • spモード … dメニュー⇒お客様サポート⇒各種設定⇒年齢判定機能の設定
  • iモード … iメニュー⇒お客様サポート⇒各種設定⇒年齢判定機能の設定
  • パソコン … My docomo⇒あんしん・便利サービス⇒年齢判定機能の設定

3. サービス提供開始日注意2

2013年9月10日(火曜)

4. 通知先コンテンツ提供会社注意3

コンテンツ提供会社名 :
LINE株式会社
機能制限等の開始時期 :
2013年9月下旬以降を予定(LINE株式会社の都合により変更になる可能性があります。)
対象サービス :
LINE(スマートフォン版)注意4
  • 注意1 利用者情報が登録されていても、年齢判定情報の通知についてご契約者またはご利用者が「通知する」を選択しなかった場合については、コンテンツ提供会社への年齢判定情報の通知は行いません。
  • 注意2 年齢判定機能の通知先設定が可能になります。実際にコンテンツ提供会社に年齢判定結果が通知され、コンテンツ提供会社のサービスにおいて機能制限等が開始される時期は、コンテンツ提供会社により異なります。
  • 注意3 その他、通知先コンテンツ提供会社は順次追加予定です。機能制限等の開始時期等は、各社によって異なります。
    年齢判定サービスに対応している通知先コンテンツ提供会社の一覧は、各社の機能制限等が開始する時期にドコモのホームページに掲載いたします。
    http://www.nttdocomo.co.jp/support/procedure/change_release/user_info/index.html
  • 注意4 機能制限等の内容についてはLINE株式会社にお問い合わせください。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ