iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちらiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちら

閉じる閉じる

国内初、愛犬向け新サービス「ペットフィット」を提供

-愛犬専用通信機能搭載端末「ペットフィットタグ 01」「ペットフィットステーション 01」の開発-

<2014年2月13日>

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、離れた場所から愛犬の様子を確認したり、日々の健康管理ができるほか、迷子になっても居場所を確認できる、新サービス「ペットフィットTM」を2014年3月(予定)より提供いたします。3G通信機能搭載の専用端末を利用した愛犬向けサービスとしては、国内初注意1 となります。

これにあわせて、専用端末として、3G通信機能や各種センサー、GPS、Bluetoothを搭載し、愛犬に装着して利用する「ペットフィットタグ 01(以下、タグ)」と、Bluetoothを搭載し、ご自宅などに置いてタグと連携させて利用する「ペットフィットステーション 01(以下、ステーション)」を新たに開発いたしました。

「ペットフィット」は、愛犬にタグを装着することで、愛犬の様子(寝ている、休んでいる、歩いている、走っている)や周辺温度を計測し、クラウド上へ送信・蓄積するため、スマートフォンやパソコンなどからいつでも確認できるほか、獣医師の監修によるコメントや「ふれあいプログラム」の提供などの健康管理サービスを利用することができます。

また、タグとステーションはBluetoothで接続されており、この接続が一定時間途切れた場合には、愛犬が迷子になったと判断し、事前に指定したメールアドレスに通知するとともに、タグに搭載されたGPSにより居場所を確認することができます。

近年、ペットは家族や社会にとって欠かせない存在となっております。中でも愛犬を飼う世帯数は多く、愛犬の健康が気になるという方、また夫婦共働きや単身世帯による飼育で、留守中の様子が気になるという方など、愛犬を飼う多くのお客さまへ向け「ペットフィット」を提供いたします。

あわせて、研究・医療機関等と連携し、「ペットフィット」のサービス性向上に加え、得られた生活・健康関連情報や知見をもとに、ペットにおける病気の早期発見や生活習慣の改善を目指します。

ドコモは、お客さま一人ひとりのスマートライフのパートナーとして、家族の一員であるペットも含めたお客さまの生活が安心、安全、便利で快適になるように取り組んでまいります。

サービスロゴ

ペットフィットのサービスロゴ画像

「ペットフィット」「ペットフィットタグ 01」「ペットフィットステーション 01」に関する詳細は、別紙のとおりです。

  • 注意1 ドコモ調べ(2014年2月6日時点)。

別紙1 「ペットフィット」のサービス概要

1. サービス概要

各種センサー及び通信機能を搭載した専用端末を利用することで、愛犬の様子(寝ている、休んでいる、歩いている、走っている)や周辺温度を計測し、クラウド上へ送信・蓄積するため、スマートフォンやパソコンなどからいつでも確認できるほか、カロリー収支や歩数、睡眠時間などをグラフ化して確認したり、愛犬の各種データをもとにした獣医師監修によるコメントや「ふれあいプログラム」などの健康管理サービスを利用できます。
また、タグとステーションはBluetoothで接続されており、この接続が一定時間途切れた場合には、愛犬が迷子になったと判断し、事前に指定したメールアドレスへ通知するとともに、タグに搭載されたGPSにより居場所を確認することができます。

健康関連データの取得時

健康関連データの取得時のイメージ画像

  • 1各種センサーにより愛犬の運動状況等各種データを計測し、3G通信機能によりクラウド上へデータを送信・蓄積されます。
  • 2クラウド側では主にこれらのデータを集計、グラフ化し、お客さまはご利用のスマートフォンやパソコンなどから、いつでも情報を確認できます。

迷子検知時

迷子検知時のイメージ画像

  • 1Bluetooth接続が約10分間切断される。
  • 21の情報をクラウドに送信します。
  • 3お客さまがあらかじめご登録したメールアドレスに通知されます。
  • 4お客さまが位置情報検索を指示した場合は、3分毎にタグに搭載されたGPSにより位置情報の測位及び送信を行います。
  • 5お客さまはご利用のスマートフォンやパソコンなどから愛犬の居場所を確認できます。

2. 提供開始時期

2014年3月(予定)
販売に先立ち、事前予約受付を行う予定です。

3. 契約プラン

ペットフィットタグ 01対応通信プラン「プリペイドデータプラン 75MB」
あらかじめ利用料金(通信料注意1 及び付加機能注意2 利用料)をお支払いいただくことで、75MBの通信料を消費するまで、または最大365日間ご利用いただける前払い方式のご契約となります。
また、契約更新は、一定期間内(サービスご利用期間+30日間)に更新手続きが行えます。この期間に更新の手続きが行われなかった場合、ご契約は自動的に解約となります。
ペットフィットタグ 01対応通信プラン「プリペイドデータプラン 75MB」のイメージ画像

4. ご利用料金

  初回契約時 契約更新時
ご利用料金[税抜] 25,900円注意3 7,500円
  内訳 事務手数料 2,000円 非対応
端末代金 16,400円注意3 非対応
ペットフィットタグ 01対応通信プラン:
プリペイドデータプラン 75MB
通信料
(75MBを最大365日間)
5,100円 5,100円
付加機能使用料 2,400円 2,400円

5. 対応機種

(1)ペットフィットのご利用

  • 専用端末「ペットフィットタグ 01」及び「ペットフィットステーション 01」

(2)サービスサイトの閲覧、ご利用

  • スマートフォン/タブレット
    対応OS : Android 2.3.3以降/iOS 6.0.0以降
    対応ブラウザ : Android標準ブラウザ/Chrome/Safari
  • パソコン
    対応OS : Windows 7以降/MAC OS 10.7以降
    対応ブラウザ : Internet Explorer 9以降/Firefox/Google Chrome/Safari

6. 販売チャネル

全国ドコモ取扱店、ドコモオンラインショップ注意4

7. ご利用イメージ

(1)愛犬の状況把握
愛犬の様子(寝ている、休んでいる、歩いている、走っている)や周辺温度のデータが蓄積され、日々の活動をスマートフォンやパソコンなどで確認することができます。データの送信間隔は10分から24時間までの範囲で選択可能です。
状況把握の画面イメージ
(2)健康管理
タグにより計測され、クラウド上で集計、グラフ化された各種データ注意5 を確認できます。また、計測された各種データや食事内容注意6 などを基に、獣医師監修による愛犬の健康管理に関する定型文のコメントが表示されます。そのほか、予防接種や健康診断などの健康データの入力、管理も行えます。
健康管理の画面イメージ
(3)迷子の検知と居場所の確認
タグとステーションはBluetoothで接続されており、この接続が一定時間(約10分間)途切れた場合、愛犬が迷子になったと判断し、事前に指定したメールアドレスへ通知されます。その後、お客さまの操作によって、タグに搭載されたGPSにより位置情報が3分毎に計測され、居場所を確認することができます。
居場所確認の画面イメージ

8. ご利用方法

(1)「タグ/ステーション」を購入
(2)サービスサイトにアクセスし、利用登録
(docomo ID入力 → ユーザー登録[ニックネームやメールアドレスの登録]→端末登録[商品に同梱されているペットフィットタグID/認証キー入力]→愛犬情報登録[名前や犬種など])
(3)ご登録(=通信契約)完了、サービスご利用開始

9. その他

  • 本サービス及び端末はサービス利用規約により犬専用と定められています。規約に違反した場合、サービスの利用を停止させていただく場合があります。
  • 生後7か月以上で体重1kg以上の犬にご利用下さい。
  • サービスをご利用いただくには、携帯電話会社ドメインのメールアドレスが必要となります。
  • 注意1 タグとクラウド間の通信が対象となります。サービスサイトのご利用に関する通信料は含みません。
  • 注意2 愛犬の健康情報、生活情報等の情報蓄積及び保存機能。
  • 注意3 ドコモオンラインショップの価格となります。
  • 注意4 発売後、動物病院やペットショップなどでの販売取次を順次開始する予定です。
  • 注意5 歩数、歩行距離、消費カロリー、活動状況、散歩距離、散歩時間、周辺温度、睡眠時間、睡眠回数。
  • 注意6 食事内容はお客さまにご入力いただく必要があります。入力は、900種類以上のペットフードリストから選択いただくか、直接入力することが可能です。

別紙2 愛犬専用端末「ペットフィットタグ 01」「ペットフィットステーション 01」の概要

「ペットフィット」をご利用いただくための専用端末として、愛犬に装着して利用する「ペットフィットタグ 01(以下、タグ)」と、ご自宅などに置くベースステーションである「ペットフィットステーション 01(以下、ステーション)」を開発いたしました。
タグはGPSレシーバー、加速度センサー等を搭載し、「ペットフィット」に必要な各種データの取得や送信を行い、ステーションはタグの充電器であるだけでなく、迷子検知のためのみまもりエリア形成の基点になります。

1. 主な役割

(1)ペットフィットタグ 01

  • 1各種データの自動計測、自動送信
    実装されたセンサーにより、歩数、活動時間、温度を自動計測し、定期的にクラウド上へ自動送信します。
  • 2迷子通知と位置情報送信
    みまもりエリア外となった場合に、エリア外になったという情報や、GPSにて取得した位置情報をクラウド上へ送信します。

(2)ペットフィットステーション 01

  • 1迷子検知
    Bluetoothによって愛犬に装着されたタグと通信を行うことで迷子検知のためのみまもりエリア(タグとステーションがBluetooth接続されている範囲)を構築します。
  • 2充電機能
    タグの充電器となります。

2. 発売時期

2014年3月(予定)

3. 販売チャネル

全国ドコモ取扱店、ドコモオンラインショップ注意1

4. 端末スペック

  ペットフィットタグ 01 ペットフィットステーション 01
外観 ペットフィットタグ 01の写真 ペットフィットステーション 01の写真
寸法(mm)
高さ×幅×厚さ
約32×50×17.3 約76×76×45
重量(g) 約29g 約92g
利用対象 生後7か月以上、体重1kg以上の犬
連続使用時間 190時間注意2 /10時間注意3
3G通信方式 W-CDMA(800MHz/2GHz)
近距離通信方式 Bluetooth Low Energy Bluetooth Low Energy
バッテリー リチウムイオンポリマー電池(400mAh)
充電/給電 独自端子による充電 マイクロUSB給電
(DC+5V〜+12V常時給電)
防水 IPX4注意4
製造メーカー 日本電気株式会社
  • 注意1 発売後、動物病院やペットショップなどでの販売取次を順次開始する予定です。
  • 注意2 標準設定(データ取得間隔3分、ヘルスデータ送信間隔1時間)において、タグとステーションがBluetooth接続されている状態。
  • 注意3 標準設定(データ取得間隔3分、ヘルスデータ送信間隔1時間)において、タグとステーションがBluetooth接続されていない状態かつGPS測位をし続けた場合。
  • 注意4 ペットフィットタグ 01は、端末の損傷や劣化等がない状態でIPX4相当の防水性能を有しています。小雨の中で使用したり、濡れた手で触ったり、水しぶきがかかる程度は問題ありませんが、水で洗ったり、水中に沈めたりすることはできません。
    IPX4とは、散水ノズルにより、10リットル/分の水を器具の表面積1平方メートル当り1分、または最低5分間散水する条件で、あらゆる方向からの水の飛沫を当てても、機能を有することを意味します。
  • 注意サービス及び端末の仕様は開発中のため、商用品では変更となる可能性があります。
  • 注意「Bluetooth」は、Bluetooth SIG,INC.の登録商標で、株式会社NTTドコモはライセンスを受けて使用しています。
  • 注意「Android」「Google Chrome」は、Google, Inc.の商標または登録商標です。
  • 注意「Safari」「MAC OS」は、米国およびその他の国々におけるApple Incの商標または登録商標です。
  • 注意「Windows 7」「Internet Explorer」は、米国 Microsoft Corporation の米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
  • 注意「Firefox」は、米国Mozilla Foundationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • 注意「ペットフィット」は、NTTドコモの商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ