報道発表資料

法人向けIoTクラウドサービス「Toami for DOCOMO」を販売開始
-通信機能を搭載した機器の状態をより簡易に管理可能に-
<2015年12月16日>

株式会社NTTドコモ(以下ドコモ)は、日本システムウエア株式会社(以下NSW)が提供する「Toami(トアミ)」を活用した新たなIoTクラウドサービス「Toami for DOCOMO」を、12月21日(月曜)から全国の法人のお客さまに販売開始いたします。

「Toami」は、IoT機器の稼働情報等の管理を必要とする法人のお客さま向けに、豊富なメニューからお客さまの用途にあったメニューを利用して、クラウド上に簡易にシステムを構築することができるIoTクラウドプラットフォームです。

今回ドコモとNSWで新たに開発した「Toami for DOCOMO」は、PC等の管理画面で利用できる「Toami」の豊富なメニューから、あらかじめ多くのお客さまにご利用されている主要なメニューを選定しパッケージ化しました。また、管理に必要な機能はお客さまが管理画面で設定をするだけですぐにご利用いただけるようにしました。
これらにより、これまでお客さまに行っていただく必要があったメニューや機能の初期開発が不要となり、IoT導入に関わる開発期間の短縮やコストの削減が実現でき、手軽に運用・導入が可能となります。

今後「Toami for DOCOMO」は、ドコモの回線管理プラットフォーム「docomo M2M プラットフォーム」と連携し、管理画面上で機器から通信回線まで一貫した状態管理や制御も行えるようにする予定です。また、機器メーカーとの協業により、「Toami for DOCOMO」に接続できる通信機器も増やしていく予定です。

ドコモは、パートナーとともに新たな価値を協創する「+d」の取り組みとして、社会価値の協創を推進することで、「Toami for DOCOMO」の提供を通じ、新たな価値を提供するIoTソリューションの展開に取り組んでまいります。

別紙 「Toami for DOCOMO」の概要

1. 概要

「Toami for DOCOMO」は、通信機能を搭載した機器の稼働情報等を、クラウド上でお客さまの用途に合わせてPC等の画面上で管理できるIoTクラウドサービスです。

  1. 短期間かつ低コストでIoT導入を実現
    「Toami」の豊富なメニューから、あらかじめ多くのお客さまにご利用いただいている主要なメニューを選定しました。また、管理に必要な機能は、お客さまが管理画面で設定をするだけですぐにご利用いただけます。そのため、お客さまは初期開発が不要となり、サービス導入までの期間の短縮やコストの削減を実現できます。
  2. 幅広い分野で利用可能
    業種を問わず、機器の稼働情報等の管理を必要とする多くのお客さまにご利用いただける機能を搭載しているため、様々な分野でご利用いただけるほか、初期費用が不要で、接続する機器数の規模によりプランもお選びいただけるため、中堅・中小企業のお客さまにも安心してご利用いただけます。

<提供イメージ>

提供イメージ図

<管理画面イメージ>

管理画面イメージ図

2. 主な機能

  1. Web画面機能
    機器から出力された情報を、お客さまの用途に合わせたメニューによりPC等の画面上に表示します。主な表示メニューとして、リアルタイムデータを表示する「メーター」や、時系列データを表示する「棒グラフ」や「折れ線グラフ」など、11種類の表示メニューから選択いただけます。
  2. ユーザ管理機能
    情報の閲覧や編集等の権限を、ユーザごとに設定することができます。
  3. 障害通知機能
    機器から受信した情報に対し、設定した数値を超えると管理画面上でそれぞれのお客さまの設定に合わせた通知メッセージを表示します。また、通知に対して設定したグループのアドレスにメールを送信することができます。
  4. データ出力機能
    クラウド上に蓄積したデータをCSV形式で出力します。表計算ソフトでのデータ編集や他のシステムとの連携に活用できます。
  5. データ蓄積機能
    機器から収集されたデータをクラウド上に蓄積します。

3. 提供開始日

2015年12月21日(月曜)

4. 提供プランおよびご利用条件

表1:提供プランおよびご利用条件
提供プラン 複数社でサーバを共有する
「共有プラン」
専用のサーバを構築する
「専有プラン」
ご利用条件 接続機器数 100台まで 制限なし
1機器あたりの通信容量の上限 30MB/月 50MB/月
データベース全体の容量の上限 30GB 50GB(ただし、追加可能)
最低利用期間1 3か月 6か月

5. 1契約あたりのご利用料金

表2:1契約あたりのご利用料金
提供プラン 共有プラン 専有プラン
  接続機器数 50台まで 51台〜100台まで 制限なし
初期費用2 なし なし 400,000円
月額利用料金3 60,000円 90,000円 150,000円4
月額追加料金 接続機器料 追加不可5 追加不可 別途6
月額オプション料金 地図利用 5,000円 10,000円 10,000円
データ容量追加 なし なし 10,000円/50GB毎

6. 受付窓口

  1. 最低利用期間に満たない場合は違約金が別途発生します。
  2. 「Toami for DOCOMO」へ接続するための機器側のソフト開発が発生する場合は別途費用が発生します。
  3. 月額利用料金には通信回線料金は含んでおりません。
  4. 月額利用料金に100台までの機器接続料を含みます。お客さまがご希望される利用条件によっては別途料金が変更となる場合があります。
  5. 50台を超える場合は、「共有プラン(100台まで含む)」へ自動的に変更となります。
  6. 100台を超える場合の追加料金については、お客さまの契約内容によって異なる場合があるため、法人営業担当者にお問い合わせください。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ