報道発表資料

「docomo Wi-Fi」サービスを都営地下鉄車両内で提供開始
<2016年1月26日>

株式会社NTTドコモ(代表取締役社長:加藤 かおる、以下ドコモ)は、全国14万を超えるアクセスポイントでご利用できる公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」を都営地下鉄の車両内で、2016年2月5日(金曜)より順次、提供開始いたします。

まずは、都営浅草線の一部車両で提供を開始し、2020年3月までに都営地下鉄が所有する全車両内でご利用いただけるよう拡大してまいります。

今回のサービス提供開始により、「docomo Wi-Fi」をご利用のお客さまは、走行中の都営地下鉄の車両内で、無線LANによるデータ通信がご利用いただけるようになります。

ドコモは、今後もより快適なWi-Fi環境を提供し、お客さまへのサービス向上に努めてまいります。

  1. サービス提供開始日
    2016年2月5日(金曜)都営浅草線の1編成でサービス提供開始
  2. サービス提供エリア
    まずは、都営浅草線の一部車両内で提供を開始し、2020年3月までに都営地下鉄全路線1(浅草線、大江戸線、三田線、新宿線)の全車両内2 でご利用いただけるよう拡大予定。
    詳細はドコモホームページで、お知らせしてまいります。
    URL : https://www.nttdocomo.co.jp/service/wifi/docomo_wifi/area/index.html
  3. 「docomo Wi-Fi」サービスご利用方法
    「docomo Wi-Fi」のお申し込みが必要となります。
    ご利用方法については、詳しくはドコモホームページをご確認ください。
    URL : https://www.nttdocomo.co.jp/service/wifi/docomo_wifi/usage/index.html
  1. 都営地下鉄に相互直通運転している鉄道会社の路線では、「docomo Wi-Fi」を提供している都営地下鉄所有の車両においても一部エリアでご利用いただけない場合がございます。
  2. 都営地下鉄に相互直通運転している鉄道会社の車両は除きます。

  • 「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ