報道発表資料

介護事業者向け支援サービスを提供開始
-法人向けクラウド型サービスパッケージ「ビジネスプラス」に中小企業向けサービスを充実-
<2017年2月10日>

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、法人企業向けに提供するクラウド型サービスパッケージ「ビジネスプラス®」に、介護事業者向け支援サービス「HOPE LifeMark-WINCARE for docomo®」(以下、本サービス)を新たに加え、2017年2月13日(月曜)よりドコモ法人営業、ドコモショップ及びドコモビジネスパートナー1 の窓口で販売開始いたします。

「ビジネスプラス」は2013年9月より全国提供を開始し、その提供サービスを80種類に広げ7,600社、65万ID2 ご利用をいただいているクラウド型サービスパッケージです。今後、中堅・中小企業のお客様を対象としたサービスを充実することで更に拡充してまいります。

法人企業における業務のICT化のニーズが高まる一方で、ICT化にはシステム開発・導入に関わる稼働や大きな費用負担が伴うため、中堅・中小企業の導入が加速しない現状があリます。そこで、中堅・中小企業の中でも企業数や従業員数が多く、また外回り等によるモバイル活用の機会、業界の市場規模や成長性、ICT活用による効率化が期待できる介護・運輸・建築業界のお客様を対象として、提供機能を厳選し、安価でかつ、簡単なお申込で導入可能なサービスを「ビジネスプラス」に拡充してまいります。本サービスはその第一弾として提供するものです。

本サービスは、富士通株式会社(以下、富士通)と介護分野における業務提携を行い、富士通が提供する介護事業者向け支援システム「HOPE LifeMark-WINCARE Cloud」を、中堅・中小企業の介護事業者が導入し易いよう、既存の機能から予め必要な機能やプランに絞ることで低価格に抑え、「ビジネスプラス」のサービスとして提供いたします。

お客様は利用用途に合わせ、事業所内で行う「パソコン業務」や訪問先でタブレットを活用して行う「モバイル業務」から選択でき、また、介護の業態に合わせ「居宅介護支援」、「訪問看護」、「訪問介護」及び「通所介護」から選択できます。具体的には、パソコン業務で毎月の会計・請求業務、介護情報の記録・管理等の業務等、モバイル業務は専用のアプリをインストールしたタブレットを利用し、訪問先で介護サービス利用者の容態を他の職員にリアルタイムに共有等を行えます。更に、基幹システムと連携することで、訪問先から介護記録や健康保険証更新時の利用者情報編集等の業務を事業所へ戻ることなく行うことが可能となります。

本サービスにより導入企業は、職員間の情報共有や連携・業務効率化による介護サービスの質向上のほか、職員の稼働削減による残業時間の減少等の効果が期待できます。

ドコモは、パートナーとともに新たな価値を協創する「+d」の取り組みとして、高齢化社会における介護従事者の人員不足という社会課題に向け、業務改善を実現するソリューションを展開することで貢献してまいります。

  1. 法人のお客様にドコモのスマートフォンやサービスをご紹介・販売するドコモの正規代理店です。
  2. 2016年12月末時点の数です。

別紙 「HOPE LifeMark-WINCARE for docomo」概要

1. サービス

介護従事者が請求業務や訪問先での介護記録等の業務がタブレットを活用して行うことができる介護事業者向け業務支援サービスです。クラウドサービスなので、法改正等のシステム更改によるお客様の負担も無く、ご利用が可能です。

2. 提供機能

以下、(1)、(2)の機能から利用するデバイスに合わせてお選びいただけます。

  1. 基本機能(事業所等におけるパソコン業務)
    1. 利用者情報、介護サービス計画作成、管理
    2. 利用者請求、保険請求管理
    3. 介護情報を集約した掲示板機能等
  2. モバイル機能(訪問先等におけるモバイル業務)
    1. 訪問スケジュール確認、調整
    2. 利用者情報、看護、介護記録の登録、確認
    3. 訪問先での介護サービス計画調整、印刷1 (居宅介護支援)
    4. サービス提供記録の印刷(訪問看護・介護)等

3. 提供プラン

以下、(1)、(2)、(3)のプランから利用する業務に合わせてお選びいただけます。

  1. プレミアムプラン
    1. 提供機能
      基本機能(事業所等におけるパソコン業務)及び、モバイル機能(訪問先等におけるモバイル業務)
    2. 業務サービス
      ・1業務サービス 居宅介護支援・訪問介護・訪問看護・通所介護から1業務を選択
      ・4業務サービス 居宅介護支援・訪問介護・訪問看護・通所介護の4業務を利用
  2. ベーシックプラン
    1. 提供機能
      基本機能のみ
    2. 業務サービス
      上記(1)プレミアムプランと同様
  3. ライトプラン
    1. 提供機能
      モバイル機能のみ
    2. 業務サービス
      ・1業務サービス 訪問介護・訪問看護・通所介護から1業務を選択
      ・3業務サービス 訪問介護・訪問看護・通所介護の3業務を利用

4. ご利用料金(基本プラン)

ご利用料金表
提供プラン 提供機能 業務サービス 月額利用料2 クライアント数(台)
PC モバイル
プレミアム 基本機能
モバイル機能
1業務サービス 46,000円 3 10
4業務サービス 53,500円 3 10
オプション(クライアント追加) 16,500円 3 5
ベーシック 基本機能 1業務サービス 29,000円 3 -
4業務サービス 37,000円 3 -
オプション(クライアント追加) 16,500円 3 -
ライト モバイル機能 1業務サービス 34,000円 13 10
3業務サービス 38,500円 13 10
オプション(クライアント追加) 16,500円 - 5
スクロール

5. 対応端末

iOS 10.2以上及びAndroidTM6.0.14 以上のタブレット、スマートフォン
「arrows Tab F-04H」の手書き入力機能に対応し、幅広い年齢層が活躍する介護現場において、不慣れな方にも簡単に操作ができる仕組みを取り入れています。

6. 受付・提供開始日

  • 2017年2月13日(月曜)受付開始
  • 2017年3月1日(水曜)サービス提供開始

7. 販売窓口

8. 提供イメージ

イメージ画像
  1. 印刷には対応のモバイルプリンタが必要となります。
  2. 1契約あたりの月額料金(税抜)
  3. モバイル機能管理用
  4. 現時点でのAndroid動作保証端末 F-04H、F-03H。
  5. 関東甲信越の販売窓口及び中国エリアのドコモ法人営業担当から販売開始し、その他のエリアは順次拡大予定。

  • 「HOPE」「LifeMark」「WINCARE」は、富士通の登録商標です。
  • Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • iOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
  • 「ビジネスプラス」」は、NTTドコモの登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ