報道発表資料

「おはなしメモ」トライアルサービスを提供開始
-自分が話した内容を、自動でメモできるサービス-
<2017年10月18日>

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、通話音声の発話内容をテキスト化し、保存することができる「おはなしメモTM」を、本日10月18日(水曜)からトライアルサービスとして提供いたします。

「おはなしメモ」は通話時の自身の発話内容をテキスト化し、お手元のスマートフォンに保存することができるサービスです。テキスト化したデータは、スマートフォン内に保存されるだけでなく、メールやスケジュールなどのアプリと連携し、共有することができます。
これにより、例えば外出先で手がふさがった状況での通話の際など、手書きでメモをとることができない場合でも、発話内容をテキストで残すことができるため、話した内容を忘れることを防止したり、伝達ミスを減らすことができます。

今後、トライアルサービスを通じて、サービス性の向上を行い、2018年度以降の本格商用化をめざしてまいります。

ドコモは、中期戦略2020「beyond宣言」の実現に向けて、今後もお客さまの期待を超える驚きと感動を提供してまいります。

「おはなしメモ」トライアルサービスの詳細は、別紙のとおりです。

おはなしメモ

別紙 「おはなしメモ」トライアルサービスの概要

1. サービス内容

通話時の自身の発話内容をテキスト化し、保存することができるサービスです。
テキスト化したデータは、メールやスケジュールなどのアプリで共有することができます。

<テキスト表示イメージ>

2. トライアル提供期間

2017年10月18日(水曜)〜2018年3月31日(土曜)

3. トライアル料金

無料1

4. ご利用対象のお客さま

ドコモをご利用のお客さま

5. ご利用方法

Google PlayTMより「おはなしメモ」アプリをダウンロードし、アプリ初回起動時に利用規約に同意する。

  1. 普段お使いの電話アプリで通話(発信・着信の双方で利用可能)
  2. 「おはなしメモ」アプリが自動起動し、サーバー上でテキスト化(ログ保存なし)
  3. 通話が終わると、テキスト化した発話内容を自動表示

6. ご利用環境

AndroidTM OS 5.0以上2

7. 対応言語

日本語

  1. 別途通話料、パケット通信料がかかります。
  2. 動作対象機種についてはドコモホームページを参照ください。

  • 「Google Play」「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • 「おはなしメモ」は、株式会社NTTドコモの商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ