報道発表資料

自己株式の取得枠設定に関するお知らせ(会社法第165条2項の規定による定款の定めに基づく自己株式の取得)
<2018年10月31日>

株式会社NTTドコモは、2018年10月31日開催の取締役会において、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づき、自己株式の取得枠設定に係る事項を、下記のとおり決議をいたしましたのでお知らせいたします。

  1. 自己株式の取得を行う理由
    株主還元の強化を図るため。
  2. 取得枠に係る事項の内容
    取得する株式の種類 … 当社普通株式
    取得する株式の総数 … 2億6,000万株(上限)[発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合:7.24%]
    株式の取得価額の総額 … 6,000億円(上限)
    株式を取得する期間 … 2018年11月1日から2019年3月31日まで
  3. その他
    当社は、2018年10月31日開催の取締役会において、当社の第27期事業報告にて開示しておりました「資本政策(利益配分に関する基本方針)」における自己株式の保有に関する内容を以下のとおり変更いたしました。
    「資本政策(利益配分に関する基本方針)」の変更
    変更前 変更後
    取得した自己株式の保有については、原則として発行済株式総数の5%程度を目安とし、それを超える部分は年度末等に一括して消却することを検討していきます。 取得した自己株式については、保持の必要性を勘案しつつ、全て消却することを検討していきます。

[ご参考]2018年9月30日時点の自己株式の保有

発行済株式総数(自己株式を除く) … 3,593,184,513株
自己株式数 … 189,114,487株


報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ