報道発表資料

(お知らせ)世界最大のモバイル関連展示会「MWC19 Barcelona」に出展
-5Gによるビジネス協創の最新事例を紹介-
<2019年1月18日>

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、2019年2月25日(月曜)から2月28日(木曜)までの4日間、スペイン・バルセロナで開催される世界最大のモバイル関連展示会「MWC19 Barcelona」に、日本電信電話株式会社(以下、NTT)、NTTグループ各社と合同出展します。

ドコモ5Gコーナーでは、日本で2019年9月にプレサービス1を予定している第5世代移動通信方式(以下、5G)の、「高速大容量」「低遅延」「多接続」といった特性を活かしたビジネス協創の最新事例を紹介します。
離れた場所との音楽合奏を可能にする「遠隔演奏」のほか、「モバイルSCOT(スマート治療室)」「ジオスタ・サッカー」「未来の建設現場」など、ドコモがパートナーと共同で実現をめざす5Gのビジネスの形を、展示物を通してお伝えします。

また、NTTグループコーナーにおいても、AI、IoTなどを活用したドコモの取り組みを紹介するほか、NTTグループ各社がスマートワールドの実現に向けて取り組むさまざまな産業における代表的事例を展示します。

出展内容の詳細および展示会概要については、別紙をご覧ください。

(ブースデザインはイメージです。デザインは変更となる場合があります。)

  1. ドコモは日本において、2019年9月以降の5Gプレサービスの提供と、2020年春の5G商用サービス開始を予定しています。

別紙 「MWC19 Barcelona」ドコモ5Gコーナーの概要

1. 出展内容

「MWC19 Barcelona」ドコモ5Gコーナーの概要
展示名称 出展内容
遠隔演奏 5Gの高速大容量・低遅延通信により実現する高臨場リアルタイム音楽ライブセッションを実演。複数の拠点にいる演奏者を5Gで繋ぐことで、各演奏者がその場にいるような臨場感あふれるライブセッションを実演します
SCOT(スマート治療室) 5Gの高速・低遅延通信により高度医療を"いつでもどこでも"提供する、5G時代の遠隔診療・スマート治療室モバイルSCOTの構想をご紹介します
ジオスタ・サッカー 5GとAR技術により、競技の映像や選手の動きなどの様々な情報を自由な視点で楽しむ事が出来る、新しいスポーツの観戦スタイルをご紹介します
未来の建設現場 5Gの高速・低遅延を活用した建設・鉱山機械の遠隔制御や、5Gの多接続を活かしたIoTプラットフォームをご紹介します
ドコモの5Gの取り組み ドコモの5Gの取り組み、5G機器、技術などをご紹介します

上記のほか、NTTグループコーナーでは、NTTグループがグローバルに展開する代表的な事例を紹介します。

2. ドコモブース出展位置

ホール3 ブース番号3D31

参考 「MWC19 Barcelona」開催概要

1. 会期

  • 2019年2月25日(月曜)~2月27日(水曜)
    9:00~19:00(バルセロナ時間)(日本時間17:00~3:00(+1日))
  • 2019年2月28日(木曜)
    9:00~16:00(バルセロナ時間)(日本時間17:00~0:00(+1日))

2. 会場

Fira Gran Via, Barcelona, Spain Av. Joan Carles I, 64 08908 L'Hospitalet de Llobregat, Barcelona

3. ホームページ

別ウインドウが開きますhttps://www.mwcbarcelona.com/


  • 「SCOT」は、学校法人東京女子医科大学の登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ