iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちらiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちら

閉じる閉じる

おサイフケータイでコカ・コーラ飲料が買えるClub Cmode会員、100万人突破

-Cmodeサービス対応自動販売機(愛称:シーモ)、2万台突破-

<2007年9月18日>

日本コカ・コーラ株式会社
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
伊藤忠商事株式会社

日本コカ・コーラ株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:ダニエル・H・セイヤー)、NTTドコモ、伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、社長:小林 栄三)の3社が推進し、2002年4月より全国展開している、「Cmodeサービス」をご利用いただける「Club Cmode」の会員数が2007年9月13日に、100万人を突破いたしました。また、Cmode対応自動販売機(愛称:シーモ)の設置台数も2007年8月6日に20,000台を突破いたしました。
Cmodeサービスは、携帯電話とCmode対応自動販売機を連携させることにより実現したユニークな会員制消費者サービスで、「Club Cmode」会員に対しては、利用に応じたポイントプログラムや各種のキャンペーンなどを通じて、飲料購入の中に“楽しさ”“オトクさ”を提供しております。
お客様の利便性向上に向けた、自動販売機のキャッシュレス化の取り組みとして、独自のプリペイド(前払い)方式電子マネー「Cmodeマネー」による決済に加え、2006年10月より後払い電子マネー「iDTM」による決済に対応しておりますが、今後も、お客様のニーズなどを踏まえ、さまざまな電子マネーへの対応について検討してまいります。

3社では、今後も、さらなる利便性向上や楽しさの提供に向け、「Cmodeサービス」に対応した自販機の飛躍的な設置拡大、携帯電話とCmodeのプラットフォームを活用した新たなサービスの提供について検討してまいります。

シーモとは

おサイフケータイ®対応携帯電話注意1で、キャッシュレス決済できる専用のコンピュータユニットが組み込まれた自動販売機(ベンダー)。現在全国に2万台以上設置されています。

子シーモとシーモ2

  • 注意1 ドコモのおサイフケータイ対応携帯電話に加え、2007年4月より、auとソフトバンクモバイルのおサイフケータイ対応携帯電話向けサービスも開始しております。

[参考]「Cmodeサービス」および「シーモ」の活用事例

新製品サンプリング

新製品が発売される際にCmodeを活用し、人手を介さない画期的な製品サンプリングを実施しております。このサンプリングは所定のモバイルサイトにアクセスして製品と引き換えるための「シーポン」(バーコード)をダウンロードし、それをシーモにかざすと製品が受け取れるという仕組みで、「コカ・コーラ ゼロ」発売にあわせて実施したキャンペーンでは、2週間の実施期間中に20万人以上もの人々がこのサンプリングで新製品を試飲しました。なお、9月11日(火曜)より、ジョージア・ブランドの新製品「ジョージア ヴィンテージ レーベル」において先着30万名様を対象に同様のCmodeを活用した製品サンプリングを実施しております。また本サンプリングでは、日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区、社長:久保 伸太郎)が提供するワンセグをご利用の方に向けて自動的に端末内にキャンペーン情報がクーポンとして蓄積される機能「ワンセグinfo」を活用した新たなサンプリング広告実験を展開しております。

新製品サンプリングイメージ図

ケータイゲームと連動したキャンペーン(Cmodeカップ)

ケータイのゲームで遊んでクリアするとCmodeポイントがもらえるキャンペーン。
貯まったポイントはシーモで好きなドリンクに引き換えられる、ケータイゲームとシーモが連動したキャンペーンを年間を通じて行っております。また、4月に実施した「Cmodeハンター」キャンペーンでは期間中、お客様に過去最高規模の700万回以上ゲームに参加いただきました。

キャンペーン(Cmodeカップ)イメージ図

  • 注意「Cmode」「シーモード」と「シーポン」は、The Coca-Cola Companyの登録商標です。
  • 注意「おサイフケータイ」「iD」は、NTTドコモの商標または登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ