iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約

閉じる閉じる

新広告キャンペーン「ドコモのあなたに、Answerを。」の開始について

-新たな出演者を起用、ドコモからお客様へ「Answer」をお伝えしていきます-

<2008年4月23日>

NTTドコモグループ9社(以下ドコモ)は、新しいドコモブランドのスタートにあわせ、お客様一人ひとりの声や想いを聴いて、それに応えるドコモの姿勢をお伝えする新広告キャンペーン「ドコモのあなたに、Answerを。」を開始します。

新広告キャンペーンは3段階で構成されます。第1段階は5月7日(水曜)から放映される「ブランド宣言」篇です。新しいロゴ、新しいスローガン「手のひらに、明日をのせて。」を宣言する新ドコモブランドへのスタートTVCMです。第2段階は5月11日(日曜)から放映される「Answer登場」篇です。お客様の声にお応えしていく新しいドコモの姿勢と、「Answer」のスケール感を伝えていきます。5月中旬から展開する第3段階以降は、「Answer個別テーマ」篇として、ひとつひとつの「Answer」を通じて、お客様にドコモブランドへ共感いただくことを目指していきます。
このキャンペーンでは「Answerをできるだけ、たくさん届けていくこと」を重視して展開し、「お客様の声に応え続けるドコモ」を、より印象付けてお伝えしていきたいと考えています。

今回の広告展開では、幅広い年齢層に強く訴求するために様々な出演者を起用していきます。

出演者 : 成海 璃子さん、堀北 真希さん、松山 ケンイチさん、堤 真一さん、爆笑問題さん

この方たちをはじめ、幅広い出演者たちがドコモからの「たくさんのAnswer」を世の中に届けていきます。

また、CM楽曲はレノン&マッカートニーの数ある名曲の中から「All You Need Is Love」を起用し、様々なアレンジで、年間を通じてCM全体をよりインパクト溢れるものに仕上げていきます。

(別ウインドウが開きます) Adobe Flash Player を入手する

Flash形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている最新の(別ウインドウが開きます)Flash® Player プラグインが必要です。

第1段階「ブランド宣言」篇

「ブランド宣言」篇は、新しいスローガン「手のひらに、明日をのせて。」を掲げ、お客様視点に立って歩き始めることを宣言します。起用キャストは、新しいドコモの象徴として成海 璃子さん。彼女はドコモが誕生した年に生まれ、現在15歳。今後、女優としてもますます成長していく成海さんとともにこのキャンペーンを始めます。

<ストーリー>
海風にゆれる成海 璃子さんの髪。
彼女は、ある島の海辺の堤防を歩いています。そのきれいな景色や堤防から出てきた猫の姿をエアケータイで写真におさめて誰かに送っている様子。
堤防の上にすわっていると、エアケータイがなります。
ちょっと、うれしそうにエアケータイを見つめる成海さん。
そこに新スローガン「手のひらに、明日をのせて。」のタイトルが入ります。
堤防の上を走り始める成海さんをバックに新しいドコモのCIが入ります。
<撮影こぼれ話>
撮影場所 : 沖縄市の海のきれいな堤防にて
当初の天気予報では、曇りのち雨の予報でしたが、当日は奇跡的にも晴天に恵まれ、暖かい日の撮影となりました。
ロケ場所の堤防は、普通の大人なら怖気付いてしまいそうな高さだったものの、主演の成海さんは堤防の上を走るような演技も怯むことなく元気に応じてくれました。
CMでは、何も持たない手にあたかもケータイを持っているような演技をしている成海さんですが、撮影直前までは実際にケータイを持ち、演技のイメージを膨らませてから本番に入りました。
完成したCMでは、見事な演技を見せてくれています。
<ストーリーボード(30秒)>

音楽
All You Need Is Love♪

NA
「新しい恋、新しい毎日、」

NA
「新しい」

NA
「あなた。」

NA
「あなたの手のひらは」

NA
「これから」
成海さん
「にゃーん」

NA
「何をのせるんだろう。」

NA
「ドコモと暮らす」

NA
「ひとりひとりの」

NA
「その手のひらに」
スーパー
「手のひらに、明日をのせて。」

NA
「明日をのせるために」

NA
「ドコモは変わります。」
スーパー
「docomo ロゴ」

(別ウインドウが開きます) Adobe Flash Player を入手する

Flash形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている最新の(別ウインドウが開きます)Flash® Player プラグインが必要です。

第2段階「Answer登場」篇

「Answer登場」篇も成海 璃子さんを起用。成海さんの手のひらから「Answer」が次々と生まれることでお客様の声にお応えしていく、「Answer」のスケール感を伝えていきます。

<ストーリー>
白い部屋に成海さんがひとり。
エアケータイで誰かと電話している。
エアケータイを持つ手のひらから、アンサーのマークが次々と出てきます。
ちょっと不思議な顔をする成海さん。
「ふっ」と吹き飛ばすと手のひらからどんどんアンサーマークが出てきます。
たくさん出てきたアンサーマークを見つめる成海さん。
そこに今回のキャンペーンタイトル「ドコモのあなたに、Answerを。」が入ります。
<撮影こぼれ話>
撮影場所 : 川崎にあるスタジオにて
沖縄から戻った翌日に撮影は行われましたが、成海さんは旅疲れを感じさせず、笑顔で撮影に臨んでくれました。
スタジオには真っ白な空間が用意され、その中にいる成海さんの赤い衣装が印象的でした。
まるで自分の部屋にいるようにリラックスした雰囲気で撮影は進められ、クレーンを使ったカットでも、クレーンの動きに合わせてイキはピッタリ。
撮影は快調に進行しました。
<ストーリーボード(30秒)>

音楽
All You Need Is Love♪
成海さん
「また明日ね、じゃあねー」

 

 

NA
「Answer。」

 

NA
「それは、こたえつづける事。」

NA
「これからドコモはあなたを幸せにする答えを出しつづけます。」

成海さん
「ふーん。」
NA
「ドコモのあなたに」

NA
「Answerを。」
スーパー
「ドコモのあなたに、Answerを。」

ME
「ドコモ」
スーパー
「docomo C.I.」

<ストーリーボード(15秒)>

音楽
All You Need Is Love♪
成海さん
「また明日ね、じゃあねー」

 

NA
「Answer。」

NA
「あなたを幸せに」

NA
「する答えを」

NA
「出しつづけます。ドコモのあなたにAnswerを。」

成海さん
「ふーん。」
スーパー
「ドコモのあなたに、Answerを。」

ME
「ドコモ」
スーパー
「docomo C.I.」

(別ウインドウが開きます) Adobe Flash Player を入手する

Flash形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている最新の(別ウインドウが開きます)Flash® Player プラグインが必要です。

プロフィール

成海 璃子(なるみ りこ)

1992年8月18日生。出身地/神奈川県、血液型/O型。
2000年ANB「TRICK」でデビュー。
以後数々のドラマ・映画で活躍。
2007年には映画「神童」「あしたの私のつくり方」での演技力を評価され第62回・毎日映画コンクール「スポニチグランプリ新人賞」を受賞。
最近の代表作にドラマでは「瑠璃の島」主演(NTV)、「1リットルの涙」(CX)、「神はサイコロを振らない」(NTV)、「演歌の女王」(NTV)、「受験の神様」(NTV)、「ハチミツとクローバー」(CX)、映画「きみにしか、聞こえない」(ザナドゥー)などがある。

堀北 真希(ほりきた まき)

1988年10月6日生。出身地/東京都、血液型/B型。
ドラマ、映画、TV-CMなど多数出演。
映画「ALWAYS 三丁目の夕日」では、第29回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞をはじめ、多くの映画賞を受賞している。
出演作品に、ドラマでは「野ブタ。をプロデュース」(NTV)、「クロサギ」(TBS)、「花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜」(CX)、今後に「篤姫」(NHK)で皇女和宮役で大河初出演。
映画では「ALWAYS 三丁目の夕日」(東宝)、「着信アリ ファイナル」(東宝)、「アルゼンチンババア」(松竹・キネティック)などがある。

松山 ケンイチ(まつやま けんいち)

1985年3月5日生。出身地/青森県、血液型/B型。
2001年「New Style Audition」でグランプリを受賞し、モデルデビュー。
翌年からは俳優としても活躍。
第30回日本アカデミー賞優秀助演男優賞・新人賞を受賞。
出演作品に、映画では「ウィニング・パス」主演(イメージ・サテライト)、「NANA」(東宝)、「男たちの大和/YAMATO」(東映)、「デスノート」(ワーナー・ブラザーズ)、「蒼き狼」(松竹)、「神童」(ビターズ・エンド)、「ドルフィンブルー〜フジもういちど宙へ〜」(松竹)、「サウスバウンド」(角川)、「椿三十郎」(東宝)、「人のセックスを笑うな」(東京テアトル)、「L change the WorLd」(ワーナー・ブラザーズ)、ドラマでは「セクシーボイスアンドロボ」主演(NTV)などがある。

堤 真一(つつみ しんいち)

1964年7月7日生。出身地/兵庫県、血液型/AB型。
舞台をはじめ、映画、ドラマなど幅広く活躍。
デヴィド・ルヴォー、蜷川 幸雄、野田 秀樹、ケラリーノ・サンドロヴィッチなど、数々の演出家の舞台を踏む。
最近のドラマ出演作品は「GOOD LUCK!!」(TBS)、「セーラー服と機関銃」(TBS)、「SP」(CX)、映画では「クライマーズ・ハイ」(東映/ギャガ・コミュニケーションズ)が7月に公開、「容疑者Xの献身」(東宝)が秋公開予定である。

爆笑問題(ばくしょうもんだい)

田中 裕二(たなか ゆうじ):1965年1月10日生。出身地/東京都、血液型/B型。
太田 光(おおた ひかり):1965年5月13日生。出身地/埼玉県、血液型/O型。
1988年結成、政治から芸能界まで様々な社会現象を斬る漫才は、若者だけでなく幅広い年齢層に支持されている。
93年度「NHK新人演芸大賞」で漫才では初めて大賞受賞。
98年度「ゴールデン・アロー賞・芸能賞」受賞。
2005年度「芸術選奨文部科学大臣賞放送部門」受賞。
その他、執筆活動も手掛け、出版物はすべてベストセラーとなる。
テレビ・ラジオ番組レギュラーも多数抱え、今最も注目を集めているコメディアン二人組である。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ