iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約

閉じる閉じる

車載向け通信モジュール「FOMAテレマティクスモジュール」を開発

<2008年6月10日>

NTTドコモグループ9社(以下ドコモ)は、自動車やナビゲーションシステムなどの各種機器に組み込んでご利用いただける通信モジュール「FOMAテレマティクスモジュール®」を開発いたしました。

「FOMAテレマティクスモジュール」は、現在販売中の「FOMAユビキタスモジュール®」と同様小型形状ですが、環境条件の厳しい車載利用を前提に設計しているため、広範な温度範囲の環境下でも動作できる高い耐久性を備えております。

「FOMAテレマティクスモジュール」は音声通話、パケット通信、テレビ電話に対応しており、組み込んだ機器のご利用イメージとしては、マルチアクセスを利用した緊急通報、交通情報などにおける通信や、カーナビにおける車内ハンズフリー通話、また、重機監視や運行管理などにおける通信を想定しております。

ドコモでは今後もマシンコム市場の活性化と、テレマティクス分野の更なる普及・発展に寄与すべく取り組んでまいります。

発売時期 : 2009年2月予定

「FOMAテレマティクスモジュール」の概要

主な仕様

項目 機能 備考
対応サービス
(対応ベアラ)
FOMA®音声通信 USBハンズフリー対応
FOMAパケット通信 上り64kbps/下り384kbps
(ベストエフォート)
FOMAテレビ電話通信(AV64K通信)  
マルチアクセス 音声/パケット同時接続  
送受信周波数帯域 800MHz/2GHz FOMAプラスエリア対応
機器接続コネクタ 0.8mmピッチ BtoB 60極コネクタ  
アンテナコネクタ PSCコネクタ  
通信プロトコル PPP(TCP/IP、UDP/IP)  
電源 DC 4.35ボルト〜5.25ボルト 推奨5.0ボルト
制御コマンド ATコマンド準拠  
消費電流 待受け時: 1.5mA以下 省電力モード時
通信時最大: 700mA以下  
環境条件 保存温度: −40℃〜+85℃  
動作温度: −30℃〜+70℃  
動作保存湿度: 95%以下  
UIM機能 本装置内部に実装  
外形寸法 幅 約52.0mm×奥行き 約60.0mm×厚さ 約8.6㎜  
質量 約29グラム  

外観図

「FOMAテレマティクスモジュール」の写真

利用イメージ

利用イメージ図

  • 注意「FOMAテレマティクスモジュール」「FOMAユビキタスモジュール」「FOMA/フォーマ」は、NTTドコモの登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ