「docomo STYLE series F-02A」を発売

<2008年12月12日>

NTTドコモ(以下ドコモ)は、大画面カラー背面液晶搭載、クリスタルカットデザインの防水ケータイ「docomo STYLE seriesTM F-02A」を、2008年12月18日(木曜)より発売いたします。

【主な特長】
大画面カラー背面液晶搭載、クリスタルカットデザインの防水ケータイ

  1. クリスタルカットのデザインと2インチカラー背面液晶
    • 透明感のあるクリスタルカットデザインを採用。
    • 約2.0インチQVGAの大型カラー背面液晶を搭載。写真を待受画面にしたり、開閉時のイルミネーションも美しく映し出したりできる。時計表示や、メールや電話着信などの新着情報表示、カレンダーやiチャネル®なども閉じたまま背面液晶で確認できる。
    • 天然ダイヤモンドをあしらった「4℃」コラボレーションモデル(4℃ Pure White)を用意。4℃オリジナルのきせかえツール®もプリインストール。4℃オリジナルストラップと4℃オリジナルエコバッグを同梱。
  2. 防水対応、ワンセグケータイ
    • お風呂やキッチンでメールやワンセグを楽しめるIPX5/IPX7注意1 の防水対応。
  3. キャラクターが楽しく動き出す「トイズワールドTM
    • 振ったり傾けたり、話しかけたり。ケータイの動きや周囲の音に反応して、キャラクターや映像が動き出す。ついつい見とれてしまうお楽しみコンテンツ搭載。
  4. モーションセンサーによる直感操作
    • ケータイの傾きに合わせて画面が回転。ワンセグやフルブラウザなど、本体を90度傾けるだけの直感的な操作でフルワイド全画面表示に切り替えが可能。
    • ウォーキングチェッカーを搭載。歩数情報に連動した待受Flash®画像やiアプリ®などのコンテンツも満載で楽しみながら健康作りが行える。
    • 目覚ましアラーム鳴動時に端末をダブルタップするとスヌーズ状態に。ケータイを持ち上げてサブディスプレイを見る角度にするとバックライトが自動点灯する「おまかせバックライトTM」などの便利機能にも対応。

販売開始日 : 2008年12月18日(木曜)<全国一斉>
販売チャネル : 全ドコモ取扱店

  • 注意1 IPX5とは、F-02Aを設置したターンテーブルを回転させた状態で、2.5〜3メートルの距離から最低3分間12.5リットル/分の直接噴流をあてた後に電話機としての機能を有することです。IPX7とは、常温で水道水、かつ静水の水深1メートルのところにF-02Aを静かに沈め、30分間放置後に取り出した時に、電話機としての機能を有することです。

「docomo STYLE series F-02A」の概要

主な仕様

寸法注意1 約高さ108mm×幅49mm×厚さ16.4mm(最厚部約18.1mm)
質量 約129グラム
3G連続待受時間(静止時[自動]) 約520時間
GSM連続待受時間(静止時[自動]) 未対応
連続通話時間 約200分
連続テレビ電話時間 約100分
メインディスプレイ(サイズ/ドット数[横×縦、通称]/種類/発色数) 約3.0インチ/480ドット×854ドット、フルワイドVGA/TFT液晶/262,144色
サブディスプレイ(サイズ/ドット数[横×縦]/種類/発色数) 約2.0インチ/240ドット×320ドット/TFT液晶/262,144色
外部メモリー(最大対応容量) microSDTM(2GB)
microSDHCTM(8GB)
外側カメラ機能 顔検出オートフォーカス対応CMOSカメラ(有効画素数 約200万/記録画素数 約190万)
内側カメラ機能 CMOSカメラ(有効画素数 約32万/記録画素数 約31万)
Cosmetic Pink
Crystal Black
Shiny Gold
4℃ Pure White

F-02Aの写真(オープン時)F-02Aの写真(クローズ時)
F-02A
Cosmetic Pink

  • 注意1 サイズは折りたたみ時のものです。

主な対応サービス・機能一覧表

(PDFファイルが開きます)主な対応サービス・機能一覧表 (PDF形式:16KB)

  • 注意「トイズワールド」「おまかせバックライト」は、富士通株式会社の商標です。
  • 注意「Flash」は、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびにその他の国における登録商標または商標です。
  • 注意「docomo STYLE series」「iチャネル」「きせかえツール」「iアプリ」は、NTTドコモの商標または登録商標です。
  • 注意「microSD」「microSDHC」は、SDアソシエーションの商標です。

Adobe Reader を入手する(別ウィンドウが開きます)

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている別ウィンドウ:Adobe® Reader® プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ