プライムワークス株式会社との業務・資本提携について

<2009年7月27日>

NTTドコモ(以下ドコモ)は、携帯電話向けソフトウェアおよびサービスの企画・開発などを展開するプライムワークス株式会社(以下プライムワークス社)より、第三者割当増資による株式の割当てを引き受けることを本日決定し、プライムワークス社と業務・資本提携に合意いたしました。

プライムワークスグループのソフトウェア製品は、ドコモの「デコメアニメ®」を実現する技術として2008年よりFOMA®端末に搭載され、現在43機種に対応しております。

ドコモとプライムワークスグループはこれまでもデコメアニメエンジンのライセンス契約を締結するなど良好な協力関係を構築しておりましたが、今回の提携により、ドコモとプライムワークスグループはパートナーシップを更に強化し、今後のドコモのプライムワークスグループ製品を搭載した端末の機能向上、開発の効率化および安定化を推進いたします。また、今後プライムワークスグループが推進する携帯電話サービス事業での協業検討を行うなどの業務提携を行ってまいります。

<第三者割当増資引受の概要>

  1. 出資時期 … 2009年8月18日
  2. 増資引受総額 … 約7億円
  3. 取得株式数 … 3,400株
  4. 引受価額 … 216,000円/株
  5. 出資比率 … 約15.1%

[参考]会社概要

プライムワークス社
社名 プライムワークス株式会社
代表者 代表取締役社長 池田 昌史
所在地 東京都千代田区神田東松下町17番地
資本金 4億5,733万5千円(2009年6月末時点)
設立時期 2004年4月
従業員数 135名(連結/2009年5月時点)
事業内容 携帯電話向けソフトウェアおよびサービスの提供
上場 東証マザーズ
事業内容 アプリケーション事業、コンテンツ事業、ウェブ事業
連結子会社 カタリスト・モバイル株式会社(「デコメアニメ」ソフトウェアの開発)、他
  • 注意「FOMA/フォーマ」「デコメアニメ」は、NTTドコモの登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ