ワイドスター(R)対応の新機種を発売

<2003年4月1日>

 NTTドコモおよびNTTドコモグループ8社は、ワイドスター(衛星移動通信サービス)対応の新機種「ワイドスター・デュオTM」を2003年4月10日より販売いたします。

 「ワイドスター・デュオ」は、従来のワイドスター対応端末と比べ、小型軽量化、連続通話・待受時間の向上等を実現しており、また、受信時最大64kbpsの衛星パケット通信サービスにも対応しております。

 主な特長は以下のとおりです。

  1. 従来の端末と比べ、約35%の小型化・約15%の軽量化を実現
  2. 従来の端末と比べ、約2倍の連続通話時間・約4倍の待受時間を実現
  3. 衛星パケット通信サービスに対応(注意1
  4. ポータブル用のほか、車載用としても利用可能(注意2
 なお、仕様等は以下のとおりです。

注意1 衛星パケット通信を利用する場合は、別途、オプション品の「ワイドスター・デュオ データユニットTM」が必要となります。
注意2 車載用としてご利用の場合は、別途、オプション品の「ワイドスター・デュオ 車載ドッキングベース」「ワイドスター・デュオ 車載アンテナ」等が必要となります。
「WideStar/ワイドスター」「WIDESTAR・DUO/ワイドスター・デュオ」「データユニット/DATAUNIT」はNTTドコモの商標または登録商標です。



「ワイドスター・デュオ」の概要



1. 主な仕様

サイズ 高さ45mm×長さ185mm×幅202mm
質量 約1,700グラム(電池パック含む)
連続通話時間 約120分
連続待受時間 約20時間
データ通信速度 回線交換時 4.8kbps(受信・送信とも)
パケット通信時 受信最大64kbps、送信4.8kbps
動作電圧 AC 100ボルト
DC 12ボルト/24ボルト

2. 販売開始日

2003年4月10日(木曜日)

3. 販売方法

ドコモ法人営業部門、ドコモ支店窓口、ドコモショップ等にて販売

4. 販売価格

オープン価格
「ワイドスター・デュオ」の製品本体の写真
「ワイドスター・デュオ」


報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ