iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちらiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちら

閉じる閉じる


シングテルモバイルとW-CDMAモバイルマルチメディアサービスに関する相互協力契約を締結

<2003年4月22日>

 NTTドコモと、Singapore Telecom Mobile Pte Ltd.(CEO:Lucas Chow、本社:シンガポール市、以下シングテルモバイル)の2社は、W-CDMA技術に基づいた第3世代移動通信システム上でのモバイルマルチメディアサービス(以下3G MMサービス)分野における協力・提携に合意し、本日相互協力契約を締結しました。
 本契約に基づき、両社はW-CDMAサービスの普及を促進する立場から、ネットワークやアプリケーションサービスに関する相互協力を開始します。

なお、概要は以下の通りです。


相互協力契約の概要



1. 相互協力の目的

移動通信分野において、NTTドコモおよびシングテルモバイルの持つ技術・サービス情報の共有を通じ、3G MMサービスの共通化・相互接続を目指すとともに、IP接続サービスの展開を見据えた共同検討を行う。


2. 相互協力の内容

  1. 3Gサービスの相互接続及びローミングに向けた情報交換
  2. 3G上のMMサービス共通化に向けた協力
  3. 無線LANサービスのサービス高度化に向けた検討

3. 契約期間

2003年4月22日より2年間(以降、1年ごとに自動更新)



参考


1. シングテルモバイルの会社概要

会社名 Singapore Telecom Mobile Pte Ltd.
代表者 Lucas Chow (CEO)
株主構成 シングテル 100%
事業内容 シンガポールにおける移動通信サービス
加入者数 156万契約(2002年12月末)

2. シングテルの会社概要

会社名 Singapore Telecommunications Limited
代表者 BG Lee Hsien Yang (President & CEO)
資本金 S$2.67 billion (約1,838億円、1S$=68.84円)
主要株主構成 Temasek(政府系投資会社)67.5%、一般株主 27.3%
設立時期 1992年3月
事業内容 固定・移動・国際通信サービス、インターネットサービス(ISP)等

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ