FOMA(R)による「M-stage VライブTM」サービスを開始

<2003年4月24日>

 NTTドコモおよびNTTドコモグループ8社は、映像ストリーミングサービス「M-stage Vライブ」におけるライブ映像等の配信対象をFOMAテレビ電話対応端末に拡大することについて、本日、総務大臣に届出を行いました。

 この度提供させていただくFOMAによる「M-stage Vライブ」サービスについては、2002年4月より実証実験及びモニター実験等により技術面での検証及びお客様のご利用状況に関する情報収集を進めて参りましたが、本格サービスとして提供可能なサービスレベルが確認できたことから、速やかにサービスを開始するものです。

サービス開始日
2003年5月1日(木曜日)

なお、概要については以下のとおりです。

注 「FOMA/フォーマ」「M-stage Vライブ」については、NTTドコモの登録商標または商標です。


FOMA「M-stage Vライブ」サービス概要



1. サービス概要

本サービスはカメラで撮影されたライブ映像等を、FOMAのテレビ電話対応端末をご利用いただいているお客様を対象として、映像配信するサービスです。

FOMAテレビ電話対応端末をご利用いただいているお客様は、情報提供者様注意1がカメラで撮影している映像をリアルタイムな「ライブ映像」としてご覧いただくことや、既に作成済みの映像コンテンツを、視聴したい時に視聴できる「アーカイブ注意2映像」としてご覧いただくことが可能です。

情報提供者様は、配信できる映像等の種類を「ライブ映像」及び「アーカイブ映像」から選択する事ができる他、配信対象を全てのFOMAテレビ電話対応端末をご利用いただいているお客様がご覧いただくことが可能な「フリーチャンネル」や、特定会員などに限定してご覧いただくことが可能な「メンバーズチャンネル」などの配信方法を選択することができます。


注意1 企業様/CP様等
注意2 デジタル化されたデータを圧縮する技術や方法。


2. 映像コンテンツをご利用されるお客様に対するサービス内容等

  1. ご利用方法
    1. フリーチャンネルの場合
      FOMAテレビ電話対応端末から、「M-stage Vライブ」アクセス番号を直接入力していただくか、「AV phone to」機能によりWebサイト上からアクセスしていただきます。
    2. メンバーズチャンネルの場合
    • FOMAテレビ電話対応端末をご用意いただき、「インフォゲート契約」及びメンバーズチャンネルをご提供される情報提供者様とご契約いただきます。
    • FOMAテレビ電話対応端末から、「M-stage Vライブ」アクセス番号を直接入力していただくか、「AV phone to」機能によりWebサイト上からアクセスしていただきます。
      注意 一部機種によって、操作方法が変わります。
      注意 Webサイト上からアクセスしていただく場合は、別途iモード契約が必要となります。

  2. ご利用料金
    1. フリーチャンネル(会員非限定サイト)のコンテンツを視聴する場合通信料のみで視聴できます。
    2. メンバーズチャンネル(会員限定サイト)のコンテンツを視聴する場合通信料のほかに、インフォゲート付加機能使用料(月額100円)が必要となります。
      注意 「iモード」のインターネット機能を利用してWEBにアクセスしてから、「M-stage Vライブ」にアクセスする場合、別途iモード付加機能使用料(150円/月)がかかります。
      注意 FOMA64Kデジタル通信料(約56円/分:プラン49の場合)がかかります。
      注意 インフォゲート契約をお申し込みいただく場合につきましては、ドコモショップ、ドコモの支店窓口、フリーダイヤル(0120−800−000)及びドコモeサイト(http://www.esite.nttdocomo.co.jp/)からお申し込みください。なお、2005年7月29日からドコモeサイトはMy DoCoMo(https://www.mydocomo.com/)で受付しています。

  3. 必要機器
    FOMAテレビ電話対応端末
    注意P2102V、SH2101V、T2101V、D2101V、P2101V

3. 情報提供者様に対するサービス内容等

  1. ご利用方法
    MMサービスセンタにお問い合わせいただき、コンテンツ提供契約をお申し込みください。
    お問い合わせ窓口:MMサービスセンタ(TEL:0120-890-360)
    注意 受付時間:平日9時00分〜17時00分(土曜・日曜・祝日を除く)
  2. ご利用料金
    ・ライブ映像送信付加機能使用料:20,000円/月
    ・CUG機能料:5,000円〜30,000円/月
    注意 設置する機器や回線(専用線等)にかかる実費相当はご負担していただきます。
    注意 その他、配信方法に応じて、別途料金が必要となります。
  3. 必要機器
    ・カメラ(ライブ映像配信の場合のみ)
    ・エンコーダ機器(パソコン等)
    ・エンコーダソフト
    ・ビデオキャプチャボード注意1
    ・接続回線(専用線、ISDN回線等)等
    注意1 テレビやビデオなどのビデオ信号を、データとしてパソコンに取り込むための拡張ボード。

4. その他

FOMAによる「M-stage Vライブ」サービスの開始にあわせて、情報提供者様は これまで複数の番組を提供する場合、複数のサイトをそれぞれ別個にご提供いただく必要がございましたが、複数の番組を一つのサイトとして自由な時間枠にて映像配信することが可能になります。



「M-stage Vライブ」概要



概要

情報提供者様はドコモのストリーミング映像配信を行うプラットフォームをご利用いただいて映像コンテンツの配信をしていただき、それらの映像コンテンツをFOMA及びPHS+PDA等の端末をご利用いただいて、映像コンテンツをご覧いただく事が可能なサービスです。

「M-stage Vライブ」概要のイメージ図


主な機能

  1. ライブ映像配信機能
    情報提供者様がリアルタイムに撮影した映像コンテンツを、FOMA端末等でライブ映像としてご覧いただく事が可能です。

    ライブ映像配信機能のイメージ図

  2. アーカイブ映像配信機能
    情報提供者様が既に作成済みの映像コンテンツを、FOMA端末等で好きな時にアーカイブ映像としてご覧いただく事が可能です。

    アーカイブ映像配信機能のイメージ図

  3. コンテンツ配信先の制限
    情報提供者様は、事前にグループ登録されたお客様のみに映像コンテンツを配信することが可能です。制限されたコンテンツは登録されたお客様以外は映像をご覧いただくことはできません。

    コンテンツ配信先の制限のイメージ図


報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ