ムーバ用ブースター装置(簡易「IMCS(R)」)を提供

<2003年6月9日>

 NTTドコモは、屋外からの電波が届かないビル内や地下等の閉空間を、これまでより安価に通話エリアとする事が可能な「簡易IMCS注意」を提供いたします。

 今回ご提供させていただく装置は「ムーバ(R)」向けで、携帯電話基地局の電波が届かず、携帯電話が繋がらないビル内や地下店舗等に、本装置を設置していただくことで、ビル内等での携帯電話のご利用が可能となります。

 現在、電波免許を取得していないブースターからの電波が携帯電話基地局に干渉を与え、携帯電話が使用できなくなる事例が発生しております。本装置は弊社が最適設計により設置するため、干渉を起こすことなく良好な品質でご利用いただけるものです。

お申し込み開始日:2003年6月10日(火曜日)

なお、詳細は以下のとおりです。

注意 IMCS(Inbuilding Mobile Communication System)
:高層ビルや地下街等の携帯電話が繋がりにくい、あるいは、繋がらない場所でも通話を可能とするシステムです。ビルや地下施設に設置された基地局と、NTTドコモの携帯電話のネットワークを接続し、その基地局から屋内アンテナに電波を送ることにより、携帯電話が繋がりにくい、あるいは、繋がらない場所でもサービスをご提供いたします。
「ムーバ/mova」「インクス/IMCS」はNTTドコモの登録商標です。


簡易IMCS装置概要



装置名 簡易IMCS
装置構成 中継増幅器 幅387mm×奥行き275mm×高さ106mm
屋外アンテナ 幅640mm×奥行き195mm×高さ50mm
屋内アンテナ 幅140mm×奥行き240mm×高さ30mm(壁面取付タイプ)
その他 屋外ケーブル、屋内ケーブル、モデム、回線切替器
ご利用可能サービス ムーバ(800MHz)の通話及びパケット通信
サービス可能エリア 半径30m以下


【参考】装置構成図
簡易IMCS装置構成図のイメージ図

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ