「ムーバ(R)SH252i」を開発

<2003年9月26日>
 NTTドコモ及びNTTドコモグループ8社は、iモード(R)対応携帯電話機「ムーバSH252i」を開発いたしました。

【ムーバSH252i】の主な特長(予定)
  1. カメラ有効画素数31万画素(記録画素数31万画素)のCCDカメラを搭載。
  2. メイン液晶として約2.2インチ262,144色カラーCGS液晶を搭載。
  3. 最大18枚の高速連写及び明るさやピクチャーライトの色を変えて連続して9種類の撮影が出来る「ブラケット連写」、連続した5枚を重ね合わせて1枚に合成する「オーバーラップ連写」機能を搭載。
  4. カメラで撮影したバーコード(JANコード)やQR(R)コードを読み取り、文字に変換することが出来るバーコードリーダー機能を搭載。
【252iシリーズ】の主な特長(予定)
  1. 受信時、最大28.8Kの高速iモードに対応。
  2. リアルタイムに文字会話ができる「チャットメール機能」搭載。
  3. 着信メロディダウンロード時の容量を10キロバイトから20キロバイトに拡大。
なお、概要は以下の通りです。

注意 「mova/ムーバ」「iモード」はNTTドコモの商標または登録商標です。
注意 「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。


「ムーバSH252i」の概要



1. 主な仕様(予定)

  ムーバSH252i
サイズ注意 高さ94mm×幅47mm×厚さ22mm
質量 約98グラム
連続待受時間 約350時間
連続通話時間 約135分
メイン画面 約2.2インチ262,144色カラーCGS液晶
(横240ドット×縦320ドット)
サブ画面 約1.0インチ65,536色カラーSTN液晶
(横96ドット×縦64ドット)
データ通信速度 受信時:最大28,800bps/
送信時:最大9,600bps
エフェクティブブルー
カクテルシルバー
ドレッシーブラック
注意サイズは折りたたみ時のものです。

ムーバSH252i<カクテルシルバー>の製品本体の写真
ムーバSH252i<カクテルシルバー>

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ