iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちらiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちら

閉じる閉じる


「iモード(R)」による議決権行使を開始

<2004年3月1日>

  NTTドコモは、本年6月開催予定の第13回定時株主総会において、弊社の株主様が、  事前に議決権を行使する際に、iモードサービスを利用した行使方法を新たに提供することといたします。
  今回の方法を提供することで、より多くの弊社の株主様に議決権を行使していただくことを期待しています。

  1. 目的
    商法改正により議決権のIT行使が可能となり、弊社では平成14年の株主総会からパソコンによる議決権行使を導入しておりますが、iモードサービスを利用した手段を弊社の株主様に提供することにより、議決権の行使方法をさらに多様化し、利便性向上を図ることを目的としております。

  2. 議決権行使ができる端末
    iモード対応のmova(R)及びFOMA(R)端末注意で利用することが可能です。
    注意 一部機種を除く
    注意 ご利用にあたっては、「iモード」のご契約が必要となります

  3. 利用方法
    iモードのメニューサイトから議決権行使サイトに遷移いたします。
    弊社の株主様は、iメニューサイト内のNTTドコモホームページに今後新たに開設する「IR情報」サイトにアクセス頂き、別途、ご案内いたします議決権行使コード及びパスワードを入力のうえ、議案の賛否を投票することとなります。
    詳細については「参考」をご参照願います。
注意 「iモード」「mova/ムーバ」「FOMA/フォーマ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。



報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ