iPhone 8、iPhone 8 Plus 予約受付中!今すぐ予約 詳細はこちらiPhone 8、iPhone 8 Plus 予約受付中!今すぐ予約 詳細はこちら

閉じる閉じる


地球環境に配意したFOMA(R)基地局の運用を開始

<2004年6月14日>

 NTTドコモは、地球環境に配意した、商用電源を使用しない完全自立電源方式のFOMAサービス用基地局「DoCoMoエコタワー」の運用を、2004年7月1日(木曜日)より開始いたします。
  NTTドコモグループは、環境保全活動の一環として、太陽光発電や風力発電を利用したmova(R)サービス用基地局を、既に16箇所において運用しておりますが、17箇所目にあたる「DoCoMoエコタワー」は、FOMAサービス用基地局としては初の運用となります。

なお、概要は以下のとおりです。

  1. 名称: 「DoCoMoエコタワー」
  2. 基地局名: CV館山伊戸(いと)基地局
  3. 所在地: 千葉県館山市伊戸地区
  4. 土地建物等
    1. 敷地面積 約390平方メートル
    2. 高さ 約32.5m
  5. 特長
    1. 太陽光発電及び風力発電による完全自立電源方式
    2. 基地局建設に際し、リサイクル可能な資材、及び、廃棄物を出さない材料を採用
      • ソーラーパネル及び収容函の基礎に再生プラスチックを採用
      • アンテナポールにリサイクル可能なFRP(繊維強化プラスチック)を採用
      • 敷地の舗装に際し、コンクリートやアスファルトの代わりに廃瓦を利用する、瓦リサイクル舗装を採用
      • ノンハロゲン被覆・脱鉛・脱塩化ビニールを利用したケーブルを採用
      • 空調設備として、二酸化炭素を出さない熱交換器を採用

注意 「FOMA/フォーマ」、「mova/ムーバ」は、NTTドコモの登録商標です。


(ご参考)FOMA基地局「DoCoMoエコタワー」について


報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ