「株式会社NTTドコモ」ロゴと「モトローラ株式会社」ロゴ

ビジネスコンシューマ向けFOMA(R)端末の共同開発に合意

<2004年8月25日>


株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
モトローラ株式会社

  NTTドコモ、モトローラ・インク(最高経営責任者:エド・ザンダー、本社:アメリカ合衆国イリノイ州シャンバーグ)及びモトローラ株式会社(社長:北川尚、本社:東京都港区南麻布3−20−1)は、新たなFOMA端末を共同で開発することについて基本合意に達し、契約を締結いたしました。

  今回の共同開発に当たっては、ビジネスコンシューマのニーズにお応えするため、利便性の向上に役立つ様々な機能を搭載していく予定です。

  共同開発するFOMA端末の主な特長は、以下のとおりです。
  1. FOMAとGSM/GPRS方式のデュアル端末として海外でのご利用が可能。
  2. 一般インターネットサイトへのアクセスを可能とするブラウザ及びメールソフトの搭載により、mopera(R)等のISP(インターネット・サービス・プロバイダ)を経由したインターネットサービスのご利用が可能。
  3. Microsoft(R) Word、Microsoft(R) Excel、Microsoft(R) PowerPoint(R)、PDF等のファイル閲覧機能の搭載により、電子メールの添付ファイル閲覧が可能。
  4. MzoneTM等の公衆無線LANサービスに対応。(注1
  5. Bluetooth(R)(ダイヤルアップ機能、ハンズフリー通話機能等)に対応。
  6. スケジューラ等のPIM機能を搭載。
  7. 開発キットのご利用により、追加ソフトの作成が可能。
  8. 企業様向けリモートアクセスサービス「ビジネスmoperaTM」シリーズに対応。(注2

  NTTドコモ、モトローラ・インク及びモトローラ株式会社は、今後、2005年春の販売開始に向け、開発を進めてまいります。

注1  公衆無線LANサービスのお申し込みが別途必要です。

注2  「ビジネスmopera」のお申し込みが別途必要です。

注意 「FOMA/フォーマ」「mopera/モペラ」「Mzone/エムゾーン」「ビジネスmopera」はNTTドコモの登録商標または商標です。
注意 「Microsoft(R) Word」「Microsoft(R) Excel」は、米国Microsoft Corporationの商品名称です。
注意 「Microsoft(R) PowerPoint(R)」は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
注意 「Bluetooth」は、Bluetooth SIG Inc.の登録商標です。



報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ