PHS向けインターネット接続サービス「PIASネット」を終了

<2004年9月9日>

  NTTドコモグループ9社(以下ドコモ)は、PHSにてデータ通信をご利用のお客様向けに、ドコモが各都道府県に専用アクセスポイントを設置したインターネット接続サービス「PIASネット」を終了いたします。
  「PIASネット」は、PHSデータ通信導入時に対応アクセスポイントを早期に全国拡大するために設置したものであり、インターネットプロバイダ様による対応アクセスポイントの整備に伴い、利用が急速に減少していることから提供を終了するものです。


【サービス終了時期】2005年2月28日(月曜日)

<参考>
サービス内容 インターネットプロバイダのアクセスポイントとは別に、ドコモが各都道府県(全国53ヶ所)に設置したPHS専用のアクセスポイントへの接続を通じ、インターネットをご利用いただけるサービス。
注意
別途、「PIASネット」対応インターネットプロバイダとの契約が必要。
月額使用料金 無料
注意
別途、アクセスポイントまでのデータ通信料金および「PIASネット」対応インターネットプロバイダの利用料金が必要。
お申込み 不要
サービス開始時期 1997年4月1日(火曜日





報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ