iモード情報料の個別課金(都度課金)方式の開始

<2004年11月4日>

  NTTグループ9社(以下、ドコモ)は、iモード(R)情報料の個別課金(都度課金)方式を開始致します。
  ドコモは、FOMAの「900iシリーズ」の登場により、映像と音楽を一緒に楽しめる着モーションTMやiアプリ(R)の大容量化に伴うケータイゲームに代表される各種コンテンツの普及・拡大に伴い、お客様の利用シーンに合わせたよりきめ細かなサービスを提供する環境を整えるべく、iモード情報料においても従来の月額固定課金方式に加えて、個別課金方式を導入することと致しました。
  これにより、iモードをご利用のお客様及びコンテンツプロバイダ様は「月額固定課金」「個別課金」「月額固定課金と個別課金」の3つの課金方式の中から、お客様及びコンテンツプロバイダ様のご利用シーンやビジネスシーンに合った課金方式をお選び頂くことが可能になります。
  詳細は以下の通りです。



1.概要

新規サイト登録時におけるiモード情報料の課金方式について、従来の「月額固定課金」方式に加え、「個別課金」方式の選択を可能と致します。

2.サービス開始日
2004年12月1日(予定)

3.iモード情報料の上限
1サイトあたり上限額:525円(税抜500円)

4.iモード情報料の課金方式
iモード情報料の課金方式は下記の3パターンのいずれかになります。
  1. 月額固定課金
  2. 個別課金
  3. 月額固定課金+個別課金


参 考


個別課金方式のサービスイメージ(一例)

個別課金方式のサービスイメージ(一例)



コンテンツの購入履歴の閲覧
「ドコモ料金案内サービス注意」「料金明細サービス」にて閲覧が可能
注意
前日までの購入金額履歴が閲覧可能

<料金案内サービス画面イメージ>
料金案内サービス画面イメージ


注意 「iモード」「iアプリ/アイアプリ」「着モーション」は株式会社NTTドコモの登録商標もしくは商標です。


報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ