FOMA(R)「901iシリーズ」を開発
-FOMA「SH901iC」から発売開始-

<2004年11月17日>

  NTTドコモグループ9社(以下ドコモ)は、2004年11月26日以降に順次発売を予定しているFOMAの新シリーズ「901iシリーズ」を5機種開発いたしました。
  まず、FOMA「SH901iC」を11月26日(金曜日)より全国一斉に販売開始いたします。

  「901iシリーズ」では、音声や楽曲を立体的に表現できる「3Dサウンド」により、着信メロディやiアプリ(R)において、今までにない臨場感溢れる表現が可能です。
  iモード FeliCa 対応機種については、セキュリティ面に配慮し、全機種「遠隔ロック」に対応しております。
  その他にも、メガピクセルフォトや高画質・長時間の動画がそのまま送信できる「メール添付容量の拡大」、「デコメール(R)テンプレート」のダウンロード、テレビ番組表を簡単に取得・確認などができる「Gガイド番組表リモコン」、FlashTMの機能拡大、外部から取り込むデータに問題要素がないかを自動的にチェックする「セキュリティスキャン機能」など、多彩な機能に対応しております。

  また、携帯電話をより便利にご利用いただけるように、「iモーション(R)メールの表示方法等の変更」や「デコメールの機能拡充」、「着信通知機能の提供開始」、「通話料金表示機能の提供開始」も予定しております。



なお、詳細については以下の通りです。


注意 FeliCa はソニー株式会社が開発した非接触型ICカード技術です。
注意 FeliCa はソニー株式会社の登録商標です。
注意 「Macromedia」、「Macromedia Flash」は Macromedia, Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
注意 「FOMA/フォーマ」「iアプリ/アイアプリ」「iモード」「デコメール」「iモーション/アイモーション」は株式会社NTTドコモの登録商標です。




FOMA「901iシリーズ」の主な特長



1.「3Dサウンド」に対応

全機種ステレオツインスピーカーを搭載し、音の定位情報を操作できるようにメロディ機能を拡充したことにより、対応の各種メロディが音質表現から空間表現に進化。360度全方向から音楽に包まれたような感覚を演出可能。


2.「着モーションTM」「着うた(R)」の容量が拡大

ファイル容量が従来の最大300KBから最大500KBまで拡大し、高音質の「着モーション」「着うた」の保存、再生が可能。また、着信メロディの容量も100KBに拡大。
注意 「着うた」は株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。
注意 「着モーション」は株式会社NTTドコモの商標です。


3.「iモード FeliCa」と「遠隔ロック」に対応

iモード FeliCa に対応し注意、さらに置き忘れや紛失時にも、予め登録した電話番号(公衆電話も可能)から指定回数着信させることで、第三者による使用を防ぐことができる「遠隔ロック」機能を全対応機種に搭載。
注意 「iモード FeliCa」対応機種は、F901iC、N901iC、SH901iCの3機種です。


4.メール添付容量を拡大

メール添付可能容量を従来の最大100KBから最大500KBに拡大することにより、メガピクセル画質の写真送信や高画質のiモーションを送信することが可能。
注意詳細についてはこちら


5.「Gガイド番組表リモコン」をプリインストール

全機種に「Gコード」を閲覧できる番組表iアプリをプリインストール。8日先までの番組表を取得でき、番組内容を2日分まとめてダウンロード可能。ジャンルやキーワードで検索できる他、お気に入り設定やスケジュール登録など、見たい番組を見逃さない工夫も充実。リモコン機能も搭載し、TVのチャンネル操作に加えてHDD/DVD-R/VTRの予約にも対応。注意1
注意 SH901iCとF901iCは発売開始後にバージョンアップで対応いたします。
注意
『Gガイドモバイル』、『G-GUIDE MOBILE』、Gガイドモバイルロゴは、米Gemstar-TV Guide International, Inc.の日本国内における商標、『Gガイド』、『G-GUIDE』、Gガイドロゴ、および『Gコード』、『G-Code』は、米Gemstar-TV Guide International, Inc.の日本国内における登録商標です。
注意
月額のiモード情報料は不要。情報取得時のパケット通信料がかかります。


6.Flashの機能を拡大

Flashコンテンツから時刻・電波状況・バッテリーレベル等の端末情報を取得し、その状況に連動してアニメーションが変化するなど、よりリッチなコンテンツが提供可能。また、Flashコンテンツを待受画像などに利用することも可能。


7.「セキュリティスキャン」機能を搭載

外部から取り込まれるコンテンツ(プログラムやデータ)に対して、端末の動作上の問題を引き起こす可能性がある要素(問題要素)が存在するかを自動的に検出する「セキュリティスキャン」機能を搭載。





FOMA「SH901iC」の概要
FOMA「901iシリーズ」各機種の概要

(参考)FOMAにおけるiショット・iモーションメールの送信容量を拡大


PDF  FOMA 901iシリーズ対応 3Dゲームタイトルリスト(3ページ/148KB)
PDF  FOMA 901iシリーズ対応 3D着モーションコンテンツリスト(5ページ/189KB)
PDF  FOMA 901iシリーズ対応 3D着信メロディコンテンツリスト(3ページ/144KB)
PDF  FOMA 901iシリーズ対応 デコメールコンテンツリスト(3ページ/139KB)
PDF  FOMA 901iシリーズ対応 パワーアップFlashTMコンテンツリスト(4ページ/184KB)
PDF  (参考)iモード FeliCa サービス最新対応状況(7ページ/182KB)
PDFファイルをご覧になるには、最新のプラグインソフトが必要です。


報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ