企業向け位置情報関連ビジネスのグローバル展開に向けた事業者への出資について

<2005年6月29日>

NTTドコモは、欧州で動態管理事業を展開するULTRA d.o.o.(社長:グレゴール・ブレズニック、本社:スロベニア共和国リュブリャナ市、以下ウルトラ社)が企業向け位置情報関連ビジネスのグローバル展開に向けて設立した米国現地法人Telargo Inc.(社長:ボグダン・パブリック、本社:米国ニュージャージー州、以下テラーゴ社)に対し、2,860万アメリカドル注意1(約31億円、出資後のNTTドコモの持分比率:49%)を出資することを本日決定いたしました。

本出資後、テラーゴ社は大手企業顧客を対象とした車両動態管理サービスを、2005年秋より順次開始する予定です。

なお、出資及び会社概要は以下のとおりです。

  • 注意1 2,860万アメリカドル=約31億円(1アメリカドル=108円換算)。

出資の概要

1. 出資の目的

車両動態管理などの企業向け位置情報関連サービスのグローバル展開

2. 出資額及び出資後の比率

出資額: 2,860万アメリカドル(約31億円)
出資後の持分比率: 49%

3. 出資イメージ

出資イメージ図

テラーゴ社の概要

社名 Telargo Inc.
社長 Bogdan Pavlic
本社所在地 米国ニュージャージー州
事業内容 企業向け位置情報サービスの提供
URL http://www.telargo.com/

ウルトラ社の概要

社名 ULTRA d.o.o.
社長 Gregor Breznik
本社所在地 スロベニア共和国リュブリャナ市
事業内容 車両動態管理システム等の先進ソリューションを開発・提供するR&D型サービスプロバイダー
URL http://www.ultra.si/

テラーゴ社の今後の事業展開

1. 当面の提供サービス(予定)

  • 企業向け車両動態管理サービス
  • 完全ウェブベースでのASPモデルによるリアルタイム車両位置情報の提供
  • 専用車載端末に接続された各種センサー情報の提供
  • 日報、燃料費、安全情報等のレポート作成及び提供
  • 専用車載端末の販売・レンタル及び取り付け
  • 企業ERPとの接続等付加価値型システム販売

2. サービスイメージ

サービスイメージ図

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ