iPhone X 発売中! 詳細はこちらiPhone X 発売中! 詳細はこちら

閉じる閉じる

おサイフケータイを使った裏原宿活性化計画を展開

<2005年8月3日>

URAHARA.ORG
テックファーム株式会社
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ

URAHARA.ORG(代表:高橋 嘉一)は、テックファーム株式会社(代表取締役社長:筒井 雄一朗)のおサイフケータイ®を利用したアプリケーションサービスである「TOWNPOCKET」を使って、NTTドコモの企画・協力のもと、裏原宿活性化計画を2005年8月8日(月曜日)より展開します。

今回、裏原宿の店舗にTOWNPOCKETを導入することにより、おサイフケータイをご利用のお客様は、店頭に設置してあるTOWNPOCKET対応リーダーライターにお手持ちのおサイフケータイをかざすだけで、簡単にそれぞれの店舗をブックマーク登録することや店舗の最新情報を入手することができるようになります。当初は裏原宿の153店舗で展開し、9月までに導入店舗を約300店舗に拡大いたします。また、11月頃を目途に各店舗からのメールマガジンや割引クーポンの配信などを行なう予定です。

また2005年8月28日(日曜日)まで、「URAHARA.ORG夏祭りキャンペーン」を開催し、「URAHARAをブックマークしよう」をキーワードに、5店舗以上の導入店舗でブックマーク登録をして頂いたお客様にURAHARAプレミアムグッズなどをプレゼントいたします。

今後もURAHARA.ORGではモバイルECサイトの提供や裏原宿全体で使えるポイントプログラムの導入について引き続き検討を行ない、商店街全体が一体となった「URAHARAブランド」を形成していくことで、裏原宿を訪れるお客様にとってより魅力ある街づくりを目指してまいります。

[参考1]「TOWNPOCKET」利用イメージ

1. 8月8日から提供するサービスイメージ

8月8日から提供するサービスイメージ図

2. 11月頃から提供するサービスイメージ

11月頃から提供するサービスイメージ図

[参考2]「裏原宿」概要

「裏原宿」は竹下通り、明治通り、原宿通り、CAT STREET、表参道の中心に位置するエリアです。10代後半〜30代前半のファッションの流行に敏感な人たち(=流行を創る世代)が集う場所であり、渋谷・新宿とは違って大規模な店舗は少なく、小さい店舗が集まっているのが特徴で、それぞれ独自の視点を持ってセレクトしたオリジナリティーあふれるアイテムや、一点物を扱っているショップから、磨ぎ澄まされた感性で美の提案をしてくれるヘアサロンなどが多く存在します。一方で、昔ながらの人情と活気にあふれた下町っぽさのある老舗や今まで知らなかった隠れた名店とがミックスされた流行と素朴が融合する奥深い街でもあります。
なお、原宿駅は土、日曜では平均25万人以上の方がご利用され、その大半が竹下通りを抜けて裏原宿においでになられます。また、表参道方面からの人の流れもあり、都内有数の集客エリアとなっております。

  • 注意「おサイフケータイ」はNTTドコモの登録商標です。
  • 注意「TOWNPOCKET」はテックファーム株式会社の登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ