タイAIS社とモバイル・ペイメント・サービスの合弁事業を開始

<2005年8月5日>

NTTドコモ(以下ドコモ)は、タイ最大手の移動体通信事業者であるAdvanced Info Service Public Company Limited(以下AIS社)と共に、合弁会社ADVANCED MPAY COMPANY LIMITED (以下mPAY社)を設立し、タイにおけるモバイル・ペイメント・サービス注意1 の合弁事業を、本日開始いたしました。

ドコモはmPAY社へ3億1500万バーツ(約8億5千万円注意2)の出資を行いました。mPAY社株式の持分比率はAIS社が70%、ドコモが30%となります。

ドコモは今後AIS社と協力してタイにおけるモバイル・ペイメント・サービスの推進を図るとともに、本合弁事業を通して海外の携帯電話関連事業における新たなビジネスチャンスの拡大を図ってまいります。

なお、合弁事業(モバイル・ペイメント・サービス)の概要は以下のとおりです。

  • 注意1 携帯電話を利用して買い物や公共料金等の決済を可能にするサービス。
  • 注意2 1バーツ=2.69円(2005年7月末時点)で計算。

合弁事業(モバイル・ペイメント・サービス)概要

1. サービス内容

以下の利用シーンにおける携帯電話を利用した決済サービスの提供。

  • 店舗での買い物の支払い
  • 公共料金(電気・ガス・水道・電話)の支払い
  • PCオンラインショッピングでの支払い
  • 携帯電話オンラインショッピングでの支払い
  • 自動販売機での支払い
  • AISプリペイド式携帯電話のリチャージ時の支払い

2. サービス利用イメージ(店舗での買い物の場合)

SMSと音声自動応答システムを利用して、代金決済を実施。

サービス利用イメージ図

[参考1]AIS社概要

社名 Advanced Info Service Public Company Limited(アドバンスト インフォ サービス パブリック カンパニー リミテッド)
会長 Somprasong Boonyachai(ソンプラソン・ブンヤチャイ)
所在地 タイ王国 バンコク市
営業開始日 1992年11月13日
従業員数 約5,000名
主な事業内容 タイ王国における携帯電話事業(GSM方式)
契約者数 1600万契約(2005年6月末時点、国内シェア1位)

[参考2]mPAY社概要

社名 ADVANCED MPAY COMPANY LIMITED(アドバンスト エムペイ カンパニー リミテッド)
社長 Leong Shin Loong(ロン・シン・ルン)
所在地 タイ王国 バンコク市
営業開始日 2005年8月5日
従業員数 約20名
主な事業内容 タイ王国におけるモバイル・ペイメント・サービス事業

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ