iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちらiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちら

閉じる閉じる

KPNモバイル社との資本関係の解消

<2005年10月24日>

NTTドコモ(以下ドコモ)は、オランダKPN Mobile N.V.(KPNモバイルNV、本社:ハーグ、以下KPNモバイル社)との資本関係を解消いたしました。なおドコモとKPNモバイル社とのiモード®ライセンス契約は、今後も従前どおり継続されます。

ドコモは、KPNモバイル社の親会社Koninklijke KPN N.V.(コニンクリッケKPN NV、Chairman & CEO:Ad J. Scheepbouwer、本社:ハーグ、以下KPN社)にドコモの保有するKPNモバイル社の株式全て(2.16%相当)を譲渡し、KPN社は、同社が保有するiモード関連の特許・ノウハウ使用に関してドコモに協力するなどiモードアライアンスの円滑な運営に同意するとともに、現金500万ユーロ(約6億8千万円相当)をドコモへ支払いました。

ドイツにおいては、KPNモバイル社の子会社E-Plus Mobilfunk GmbH & Co. KG(E-Plus社)が2002年3月よりドコモとのライセンス契約に基づいてiモードサービスを提供しております。また、イギリスO2 plc(O2社)も、2004年11月締結のドコモとのライセンス契約に基づき、子会社であるO2(Germany)GmbH & Co. OHG(O2 Germany社)を通じて、独自ブランドでモバイルデータ通信サービスを2006年に開始する予定です。ドコモは今回の一連の合意により、今後ドイツにおいて二社による体制のもとサービスの拡充が進み、また他の地域でも一層拡大していくことで、世界的なiモード事業のさらなる発展とiモードブランド価値のさらなる向上が図れるものと期待しております。

本合意に伴い、当社の2006年3月期(2005年度)の業績において、為替換算差額を含め投資有価証券売却益として営業外収益約400億円、今回の合意からドコモが享受する便益の対価として営業費用約140億円を計上いたします。なお業績予想については、今月28日に予定している2006年3月期(2005年度)中間決算発表時に発表する予定です。

  • 注意1ユーロ=136.13円(2005年9月末時点)で計算。
  • 注意「iモード」はNTTドコモの登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ