iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちらiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちら

閉じる閉じる

「mopera U®」および「mopera®」からのメール送信制限機能の強化

<2005年12月1日>

NTTドコモグループ9社は、迷惑メール撲滅へ向けた対策の一環として、モバイルインターネット接続サービス「mopera U」および「mopera」の各メールサービスにおいて、メール送信制限機能の強化を、以下のとおり実施します。

  1. 「moperaメール」からのメール送信回数を制限注意1

    2005年12月15日(木曜)より、「mopera」からのメール送信回数を、1日あたり最大1,000回に制限します。

  2. 「mopera U」および「mopera」の各メールサービスからiモード®へのメール送信通数を制限注意1

    上記の制限に加え、2006年1月10日(火曜)より、「mopera U」および「mopera」からiモードへのメール送信通数を、1日あたり最大1,000通に制限します。

(別ウインドウが開きます)mopera U/mopera

  • 注意1 「回数」と「通数」について:
    1回のメール送信で複数のアドレスへ送信した場合、アドレス毎に「通数」がカウントされます。例えば、Aさん、Bさん、Cさんの3人のアドレスに宛てて1回のメール送信を行うと、送信の「回数」としては「1回」ですが、「通数」としては「3通」となります。

[参考]

(PDFファイルが開きます)「mopera U」および「mopera」からのメール送信制限機能の強化 (PDF形式:152KB)

  • 注意「mopera U/モペラ ユー」「mopera/モペラ」「iモード」は、NTTドコモの登録商標です。

Adobe Reader を入手する(別ウィンドウが開きます)

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている別ウィンドウ:Adobe® Reader® プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ