東京無線タクシーにケータイクレジットブランド「iDTM」を導入

-都内の約5,500台のタクシーでご利用可能に-

<2006年3月22日>

東京無線協同組合
三井住友カード株式会社
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ

東京無線協同組合(理事長:荻野 隆義、以下:東京無線タクシー)と三井住友カード株式会社(社長:栗山 道義、以下:三井住友カード)とNTTドコモ(以下:ドコモ)は、ドコモのおサイフケータイ®を活用したクレジットブランド「iD(アイディ)」をタクシー会社で初めて、東京無線タクシー加盟の全車(約5,500台)に2006年8月から順次導入いたします。
また、「iD」の導入に合わせて、おサイフケータイが電子クーポンやチラシのように利用できるサービス「トルカ®」の導入も予定しています。

今回の「iD」導入により、タクシーをご利用のお客様がタクシー料金のお支払い時におサイフケータイを車内の専用リーダ/ライタにかざすだけで決済が完了するため、支払い時間の短縮や支払い時の手間の軽減など利便性が図られます。また、ご利用の請求は後払いのため、事前のチャージが不要で、残高を気にすることなくご利用いただけます。

  • 注意「iD」「おサイフケータイ」「トルカ」は、NTTドコモの商標または登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ