インドにおけるiモードに関する提携について

<2006年12月15日>

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
Hutchison Essar, Ltd

NTTドコモとHutchison Essar Ltd(Managing Director:Asim Ghosh(アシム・ゴーシュ)、本社:インド、以下ハチソンエッサー社)の2社は、iモード®サービスをインドで開始するため、提携を行うことについて合意し、本日iモードライセンス契約を締結いたしました。
本ライセンス契約は、NTTドコモがハチソンエッサー社に対し、インドにおいてiモードサービスを展開するために必要なノウハウ、関連技術および特許などを提供するものです。ハチソンエッサー社は2007年末までにiモードサービスを開始する予定です。

なお、本ライセンス契約は、インド政府当局からの認可を取得することを条件に発効することになっております。

詳細については以下のとおりです。

ハチソンエッサー社とのライセンス契約の概要

概要

ハチソンエッサー社がインドにおける同社のサービス提供エリアにて、GSM/GPRSおよびW-CDMA上でiモードサービスを展開するために必要なノウハウ、関連技術および特許を提供する。

サービス開始時期

2007年末までに開始。

海外におけるiモード展開状況

現在海外事業者が提供するi-modeは、台湾・オランダ・ベルギー・ドイツ・フランス・スペイン・イタリア・ギリシャ・ブルガリア・オーストラリア・イスラエル・イギリス・アイルランド・ロシア・シンガポールの、15の国と地域で展開されております。

ハチソンエッサー社との契約により、今後i-modeは日本を含む26の国と地域にて展開されることとなります。

ハチソンエッサー社の会社概要

インドにおける携帯電話事業(シェア第4位)を展開しており、契約者総数約2,127万(2006年10月末時点)。

設立時期 1994年
本社所在地 インド ムンバイ
サービス提供エリア インドの16の営業地域でサービスを提供
代表者 Managing Director, Asim Ghosh(アシム・ゴーシュ)
売上高 12.89億USドル(2005年)
主要株主 Hutchison Telecommunications International Ltd. … 66.99%
Essar Group … 26.42%
  • 注意「iモード」は、NTTドコモの登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ