iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約

閉じる閉じる

ノートパソコンなどからのインターネットへのアクセス先を制限できる法人向けサービス「ビジネスmoperaインターネット」の提供を開始

<2007年3月1日>

NTTドコモグループ9社(以下ドコモ)は、FOMA®データ通信によるノートパソコンなどからのインターネットへのアクセス先を、企業などの管理者があらかじめ制限しておくことが可能なサービス「ビジネスmoperaインターネット」の提供を、2007年4月1日(日曜)(予定)から開始します。
本サービスにより、業務上必要のないインターネット利用を制限することによるコスト削減やトラブルの回避などを図ることが可能となります。

本サービスでは、ご利用形態にあわせて、以下の2つのタイプからお選びいただけます。

  1. VPN限定タイプ

    FOMAデータ通信によるアクセスを、インターネットVPNによる社内LANへのリモートアクセスだけに限定するサービスです。
    ドコモのネットワークと社内LANとを専用線などで接続する必要がないため、コスト削減の効果が期待されます。

  2. URL制限タイプ

    (1) カテゴリ別サイトブロック方式

    ドコモが用意した制限対象カテゴリに該当するWebサイトへのアクセスを禁止し、その他のアクセスは許可するサービスです。

    (2) アクセス先指定方式

    企業などの管理者があらかじめ指定したWebサイトへのアクセスだけを許可するサービスです。

概要は、以下のとおりです。

「ビジネスmoperaインターネット」の概要

サービスの概要

FOMA®データ通信によるノートパソコンなどからのインターネットへのアクセス先を、企業などの管理者が、あらかじめ制限しておくことが可能なサービスです。注意1

ご利用形態にあわせて、以下の2つのタイプからお選びいただけます。

  1. VPN限定タイプ

    FOMAデータ通信によるアクセスを、インターネットVPNによる社内LANへのリモートアクセスだけに限定するサービスです。

  2. URL制限タイプ

    (1) カテゴリ別サイトブロック方式

    ドコモが用意した制限対象カテゴリに該当するWebサイトへのアクセスを禁止し、その他のアクセスは許可するサービスです。

    (2) アクセス先指定方式

    企業の管理者があらかじめ指定したWebサイトへのアクセスだけを許可するサービスです。

    URL制限タイプでは、下記の機能も提供します。

    • 「Web圧縮機能」
      アクセスしたWebからダウンロードするHTML形式のテキストや画像などを、圧縮することが出来る機能です。データ量を削減できると同時に、ダウンロード時間も短縮できます。
    • 「パケットフィルタリング機能」
      インターネットからのウイルス攻撃や、不正なアクセスを、ドコモのネットワークで自動的に検知して、遮断する機能です。

サービス開始日

2007年4月1日(日曜)(予定)

料金

FOMA端末1回線ごとに、月額300円(税込315円)

ご利用条件

VPN限定タイプをご利用の際は、企業のネットワーク側に、インターネットVPNの接続環境が必要です。

お問い合わせ、お申込み先

ドコモ並びにドコモショップの法人営業担当者、およびホームページに開設している法人向けご案内サイト「ドコモビジネスオンライン」(https://www.nttdocomo.co.jp/biz/support/inquiry/)にてお受けします。

  • 注意1 HIGH-SPEED(HSDPA)端末や国際ローミング先でのご利用も可能です。

[参考]「ビジネスmoperaインターネット」のサービスイメージ

1. VPN限定タイプ
イメージ図

2. URL限定タイプ
(1) カテゴリ別サイトブロック方式
イメージ図
(2) アクセス先指定方式
イメージ図

  • 注意「ビジネスmopera」「FOMA/フォーマ」は、NTTドコモの登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ