iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちらiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちら

閉じる閉じる


各界の著名人による体験型授業 「ドコモみんなの特別授業」
来る1月16日(土曜)武田双雲先生による特別授業【中国エリア】を
尾道市立高見小学校にて開催!


2010年1月7日

 NTTドコモは本年より、各界の著名人による、子ども達の豊かな人間力を育む体験型授業として、「ドコモみんなの特別授業」を全国9ヵ所で実施いたします。直接的でリアルなコミュニケーションの場となるこの『ドコモみんなの特別授業』を通じて、憧れの講師から子どもたちが“夢を実現していく体験”や“ノウハウ”を吸収し、コミュニケーション能力を育んでいける有意義な機会を提供していきます。

 第6回目となります中国エリアでは、厳正なる審査の結果、広島県の尾道市立高見小学校が開催学校に決定いたしました。書道家の武田双雲氏を講師として迎え、1月16日(土曜)に開催いたします。

 つきましては、ご多忙の折とは存じますが、何卒ご取材いただきますようお願い申し上げます。


『ドコモみんなの特別授業』 〜 第6回武田双雲先生 中国エリア開催概要 〜

■開催日時     2010年1月16日(土曜)午後1時〜午後4時
■開催場所     尾道市立高見小学校 〒722-0073広島県尾道市向島町2116-3
■参加予定児童     尾道市立高見小学校の3〜6年生80名(予定)
■授業内容     1.武田先生より児童へお題を出し、個々に書道する授業 〜個別に展開〜
2.グループでコミュニケーションをとりながら書道する授業 〜グループ展開〜
3.全員で協力してひとつの書を完成する授業 〜全員で展開〜
4.記念撮影
■取材について     当日、取材いただける場合は事前にドコモ中国支社広報室までご連絡願います。
(授業内容の撮影、授業後に武田先生および生徒への取材が可能です。)

注意詳細は、別紙をご確認ください。なお、一般の方はご入場いただけません。


<別紙1>


「ドコモみんなの特別授業」実施概要


「ドコモみんなの特別授業」は、全国9エリア(北海道、東北、関東・甲信越、北陸、東海、関西、中国、四国、九州・沖縄)で1回ずつ実施いたします。別途、ドコモ未来ミュージアム学校賞受賞記念として、城戸真亜子氏による特別授業も実施いたします。

・葉加瀬太郎氏     2009年11月14日(土曜) 関西エリア
2009年11月21日(土曜) 北陸エリア
2009年12月12日(土曜) 北海道エリア
 
・大平貴之氏     2009年11月7日(土曜) 関東・甲信越エリア
2010年1月23日(土曜) 東北エリア
2010年2月13日(土曜) 東海エリア
 
・武田双雲氏     2009年10月24日(土曜) 九州・沖縄エリア
2010年1月16日(土曜) 中国エリア
2010年2月6日(土曜) 四国エリア
 
・城戸真亜子氏     2009年12月5日(土曜)  注意ドコモ未来ミュージアム学校賞受賞記念として


■主催     NTTドコモ
■後援     全国都道府県教育委員会連合会/
朝日新聞社/毎日新聞社/読売新聞社/日本経済新聞社/産経新聞社/北海道新聞社/東京新聞/北陸中日新聞/中日新聞社/東奥日報社/デーリー東北新聞/岩手日報社/岩手日日新聞社/秋田魁新報社/山形新聞社/河北新報社/福島民報社/福島民友新聞社/山梨日日新聞社/信濃毎日新聞社/新潟日報社/静岡新聞社/北國新聞社/北日本新聞社/福井新聞社/中国新聞社/山陽新聞社/山陰中央新報社/新日本海新聞社/山口新聞社/四国新聞社/愛媛新聞社/高知新聞社/徳島新聞社/西日本新聞社/佐賀新聞社/長崎新聞社/熊本日日新聞社/大分合同新聞社/宮崎日日新聞社/南日本新聞社/琉球新報社/沖縄タイムス社/朝日学生新聞社
■協力     ヒーローズエデュテイメント株式会社


<別紙2>


武田双雲氏プロフィール


武田双雲氏(書道家)のイメージ
武田双雲氏(書道家)


書道家。1975年、熊本県生まれ。東京理科大学理工学部卒業。

3歳より書道家である母・武田双葉に師事し、書の道を歩む。大学卒業後、NTT入社。約3年間の勤務を経て書道家として独立。音楽家、彫刻家などさまざまなアーティストとのコラボレーション、斬新な個展など、独自の創作活動で注目を集める。
2003年、中国上海美術館より「龍華翠褒賞」を受賞。同年、イタリア・フィレンツェにて「コスタンツァ・メディチ家芸術褒賞」を授章。
映画「春の雪」、「北の零年」、テレビ朝日「けものみち」、TBS50周年大河ドラマ「里見八犬伝」、愛知万博「愛・地球博」のグローバルハウス各ブースほか、数多くの題字を手がける。
また、フジロックフェスティバル、ロシア・モスクワ、スイス、ジュネーブでのイベントなど、国内・海外問わず多くのパフォーマンス書道を行なっている。
近年では、ホテルオークラ、ホテルニューオータニ、東京全日空ホテル、成田空港、阪急百貨店(梅田)などで斬新な個展を開催。また、2008年6月14日開通の東京メトロ地下鉄副都心線、明治神宮前駅にバブリックアートとして「希望」の作品を提供。2009年1月から放送中のNHK大河ドラマ「天地人」の題字も揮毫している。
また、オリジナルの書道講義が話題を呼び、「NHK課外授業ようこそ先輩」日テレ「世界一受けたい授業」に出演するなど、様々なシーンでワークショップを行っている。
書道教室「ふたばの森」主宰。200人を超える門下生に指導を行なっている。

<著書>
メッセージ集『たのしか』(ダイヤモンド社)
『「書」を書く愉しみ』(光文社新書)
『書愉道』(池田書店)
『ひらく言葉』(河出書房新社)
『しょぼん』『書本』(池田書店)
『カルボナーラばかり注文するな』(春陽堂書店)
『書の道を行こう〜夢をかなえる双雲哲学〜』(PHP研究所)
『世界一受けたい「生き方」の授業』(三笠書房)
『武田双雲 戦国武将を書く』(ぴあ)
がある。
公式ホームページ (別ウインドウが開きます)http://www.souun.net

このページのトップへ