iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約

閉じる閉じる


中国バスの高速バス【福山〜大阪線】の全車両で
ドコモのFOMAを利用した無線LANサービスをスタート


2010年5月10日

株式会社中国バス
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ 中国支社

 株式会社中国バス(福山市多治米町 代表取締役社長:小嶋 光信)は株式会社NTTドコモ 中国支社のFOMA®を利用した無線LANサービスを、高速バスの福山〜大阪線の全車両で2010年5月10日より開始しました。

 これにより、無線LAN対応機器をお持ちのお客様は、Wi-Fi接続によりドコモのFOMA網を利用して通信料無料でインターネットサービスをご利用いただくことができます。

 中国バスは、福山〜大阪線の本サービス利用状況をみて、他の高速バス路線に拡大を検討し、ドコモは、高速道路の通信品質向上により、さらなるお客様の利便性の向上を目指してまいります。
 なお、高速バスでの無線LANによるインターネット環境提供サービスは中国、四国のバス会社では初注意1の導入となります。

  • 注意1 2010年4月30日現在、株式会社中国バス調べ
  • 注意「FOMA」は株式会社NTTドコモの登録商標です。


高速バス車内で提供する無線LANサービスの概要

本サービスは、お客様がお持ちの無線LAN対応機器からドコモのFOMA網を通して、高速バス車内でインターネット接続を利用することが可能となります。

(1) サービス開始日
2010年5月10日
(2) サービス提供高速バス路線
福山〜大阪間
(3) 利用可能な無線LAN機器
無線LANカード搭載PC、スマートフォン、iPod touch® など
(4) サービス利用料金
通信料無料
(5) システム構成図

注意「iPod」「iPod touch」は、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

このページのトップへ