ドコモショップスタッフ応対コンテスト

〜マイスター・オブ・ザ・イヤー2014〜 中国大会を開催


2014年10月3日

 株式会社NTTドコモ 中国支社は、2014年10月14日(火曜)に「ドコモショップスタッフ応対コンテスト〜マイスター・オブ・ザ・イヤー2014〜中国大会」をリーガロイヤルホテル広島にて開催いたします。

 本大会は、中国地区ドコモショップ181店舗、ドコモショップスタッフ約2,100名の中から、広島・岡山・山口・島根・鳥取の各支店選考会を 通過した5名が、日頃店頭で実践しているお客様応対を発表することで、ドコモショップ全スタッフの応対スキルの底上げを目的として毎年開催しており、 今年で11回目になります。また、中国大会グランプリ受賞スタッフは2014年11月11日(火曜)に東京ビックサイトで開催予定の全国大会に出場し、 中国代表として応対を披露するとともに、全国グランプリを目指します。

 ドコモは、お客様一人ひとりのスマートライフのパートナーとして、お客様視点に立ち、お客様一人ひとりのご期待を上回るご提案ができるようドコモショップスタッフの育成を目指しており、 今後もお客様満足度向上に向けた取組みを実施してまいります。

<開催日時>
2014年10月14日(火曜)午後2時〜午後5時40分
午後2時〜午後2時25分 オープニング
・ビデオメッセージ放映(NTTドコモ 代表取締役社長 加藤 薫)
・開会挨拶(NTTドコモ 執行役員中国支社長 丸山 洋次)
午後2時25分〜午後4時50分 応対発表
午後4時50分〜午後5時20分 審査
午後5時20分〜午後5時40分 結果発表・表彰式・グランプリ受賞スタッフ挨拶 等
・受賞者発表:中国支社 営業部長 神田 典弘
・授与者:中国支社長 丸山 洋次
午後5時40分〜午後5時50分 各支店代表スタッフインタビュー

<開催場所>
リーガロイヤルホテル広島 4F ロイヤルホール(住所:広島市中区基町6−78)

<発表概要>
【発表者】

広島・岡山・山口・島根・鳥取の各支店選考会を通過したドコモショップスタッフ 5名(各支店1名)

【発表方法】

会場に設置した模擬応対席(壇上)でお客様役との応対(お出迎えからクロージングまで)を実演
注意発表時間1人15分

【審査】

外部講師を含む6名による審査

【その他】

会場では約180名のドコモグループ従業員、ドコモショップスタッフ、ドコモショップ運営代理店従業員が聴講します。

このページのトップへ