九州・沖縄の学生スマホアプリコンテストの結果について


2012年3月19日

 株式会社NTTドコモ 九州支社(以下ドコモ)は、スマートフォンAndroid®アプリのコンテストを2011年11月より開催し、作品募集を行いましたが、開発部門で19件・企画部門で168件、計187件の応募がなされ、厳正なる選考の結果、下記のとおりグランプリ各賞が決定しました。

開発部門

表彰 作品 受賞者

グランプリ作品

《上肢運動機能評価システム》イメージ

《上肢運動機能評価システム》
運動失調の健康診断を手軽に行うことが出来るアプリ

グランプリ 上肢運動機能
評価システム
小川 裕喜 様
<熊本大学>
グッドライフアプリ賞 ゆいレールNAVI 具志堅 みづき 様
<沖縄国際大学>
エンタメアプリ賞 キャラさがし 山口 慶 様
<麻生情報ビジネス専門学校>
グッドUIアプリ賞 連鎖の見切り 山鹿 瑛司 様
<メトロコンピュータカレッジ>

企画部門

表彰 作品 受賞者

グランプリ作品

《創作漢字》イメージ

《創作漢字》
複数の漢字を組み合わせてオリジナルの漢字を作るアプリ

グランプリ 創作漢字 鳥栖商業情報処理部 様
<鳥栖商業高等学校>
ライフプランニング賞 花火言葉 鳥栖商業情報処理部 様
<鳥栖商業高等学校>
ドリームプランニング賞 町中水族館 大島 やすほ 様
<インターナショナルデザインアカデミ−>
エンタメプランニング賞 梅干しアプリ 宮嶋 諒 様
<ヒューマンアカデミー福岡校>

 このコンテストは、九州・沖縄エリアから世界で活躍するようなICT(情報通信技術)・デザイン分野の優秀な人材を育成することを目的に、学生を対象にアプリの企画(アイデアのみ)と開発(実際のアプリの作成)を募集しておりました。ドコモは今後も、モバイルを核とした「総合サービス企業」を目指し、豊かなコミュニケーション文化の創造と普及、及び地域社会の発展に貢献できるよう努めてまいります。

  • 注意「Android」はGoogleInc.の登録商標です。

このページのトップへ